[釣行記]サーフからサーフへラン&ガン

2016/07/17

2015/09/22  釣行時間AM5:30~AM9:00  長潮

風 微風  波0.5m  匂いセンサー 1カ所目サーフ 無臭 2カ所目サーフ 少し魚クサイ

今日は、昨日とは違うサーフへ遠征・・・・・・・・・が

凪で潮の流れ皆無。

10キャスト程して 場を見切る。

本日はAM9:00過ぎには帰らなくてはいけない為、どうしようか迷ったが

一人青物祭り会場へ!




20150922_080321

こちらは波もあるし幾分潮の流れもある。

しかし昨日一昨日とは違い、10キャストしてもバイトはない。

ここで ジャンプライズ・サーフェスウイング120F

ジャンプライズ サーフェスウイング120F 左右非対称 ホログラム  フィッシング 釣り具 ルアー ...

をキャスト!

細かいトゥイッチを入れながらリトリーブしてくるとコン・ココン!!

ドラグニャ~~!

デカイ!!

ロッドが限界まで曲がりドラグも唸りまくるが突然横に走りだす。

少しサーフの立ってた位置から下に降り横方向に走る魚を止めようとするが・・・・・・・・

フッ・・・・ラインブレイク。

だいぶ近くまで魚も来て見えたが釣られたサゴシに何匹か追従してきて

仲間を助けたのだろうか?

ラインはリーダーのノットを編んだ少し上辺りから切れていた。

昨日に引き続き ジャンプライズ製ルアーを2個も消失。

その後すぐにノットを編んでスプーンやら何やら試すが、チェイスが何度か見られるだけで

何も起こらず。

こちらのサーフも時合い終了の感じがしたので帰路についた・・・・・・・・・・・。

横に走られるとかなりの確率でリーダー切られる。

やはり 対サゴシカッターを 用意してからではないと厳しい。




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-サーフ釣行
-, , ,