[ウェーディング装備・冬の釣りの寒さ対策]オレンジブルーマズメウェーディングソックス

2016/06/06

今年はどこまでウェーダーを履かずに入れるか実験中。

まだまだマズメ時の気温は5~8°cくらい。

ウェアと変態タイツ、タイツの下にもラッシュガードタイツを履いているので耐えれるが

磯足袋は波足が長い日にはウェーディングをしていなくても防水性は0なので

直ぐ濡れてしまう。  最近では足が冷えてふやけてしまう程に・・・・・・。

ということでネオプレーンソックスを思い出し、即購入!

53

オレンジブルーマズメウェーディングソックス

とりあえず前回の釣行時履いてみましたが、足が痛くなる等の問題は無し。

ネオプレーン3mm厚なのでまだこの時期は全く寒くもなく保温性に問題なしだが・・・・

少し蒸れる。 ネオプレーン素材の宿命か?

20151105_201141

細かいドットの穴が開けられており通気性を取っているが、履いた日が中々に

日中気温が上がった日なのでもう少し寒い日にどんなものか書きたいと思います。

磯足袋は履いた後に調整をある程度できるので良いが、

ブーツタイプのウェーダーにウェーディングソックスを履く際はブーツサイズが

ワンサイズ大きなものでないとかなり足が窮屈で痛くなり釣りどころではなくなる可能性大!!

43

ウェーディング装備を購入する際は、ウェーダー、ウェーディングソックス等を履かせてもらって

少し歩いてみたり必ず試してみるべきだと改めて思いました。

現在着用しているウェーダーのブーツ部がフィット感バッチリという方はこの

ウェーディングソックスは履けません。ウェーダーなら履く必要ないと思いますけど・・・・

冷え性の方とかも居たりしますからね!

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-ウェーディング装備
-