[サーフ地形]波の下はこうなっている

2016/05/17

アングラーが普段知ることが出来るのは波の大きさとボトムまでの深度。

目と、普段使用するボトムを取れるルアーを使ってです。

しかし海の中で遊ぶことが出来るサーファー達は波の中まで見ることが出来る!

以前にサーフで会話したことがあるサーファーがここは「魚付きませんよ !」 と

言っていたのも頷ける。 彼らは水中まで見ているのだから。

 

波が高い日はもっと魚も視認性が悪くなるほど、水中は

見えにくいのかな? と思ってましたがバッチリと見えますね!

底荒れしてれば人の目に映る程、トップからボトムまで砂色ですけどね。

Frankie Harrer in Hawaii from Morgan Maassen on Vimeo.

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-波、地形
-,