ロストしたルアーも回収出来る、遂に釣りに使えるドローン完成形!水中、空両用マシン

2016/05/17

そのうちに水中(水上では無い)&空、両用マシンが開発されて登場するのでは?

それならロストしたルアー回収も夢じゃないし、水中に落ちたゴミの清掃にも

役立つ時代が来ます。

と思っていたら既に開発されていた。

dr1
 
dr2
 https://www.youtube.com/watch?v=XXchAsxyxjM より

 ラドカース大学[アメリカ合衆国ニュージャージーにある州立総合研究大学]
http://www.rutgers.edu/

が資金供給を受け開発が続けられている。

実際にもっと水中で機敏な動作が出来るようになれば、

救命救助や大きなことが出来るようになりますね 

ドンドン、価格が下がり、個人でも所有される方が増えているドローン市場ですが

アメリカ軍は上空300mから落下させて水中に潜れるドローンも開発していると

情報出てますし、http://www.borg.media/us-navy-develop-amphibian-drone-flimmer/  

なんと魚のように浮袋を搭載し、浮力調整して潜ることが可能だそうです!

アングラー的には 水中にロストして残してしまったルアー回収や

根がかった時に緊急出動でもさせれる価格に下がれば普及するかも?ですが・・・・

ここ1年程でドローン市場かなりお安くなりましたからね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-その他
-, ,