今年は裏起毛!

2016/05/10

GORE-TEXといえばアウター・防寒ウェアやレインウェア。

防水耐久性、防風性、透湿性に優れ、これを上回る素材は現在無いといえるでしょう。

インナーは・・・・ヒートテック、ヒートテックと、普段の部屋着までヒートテックの方は多いでしょう。

名前が暖かい。

それに対して、今年よく聞かれる 「裏起毛」 もう少し違うネーミングにならないのだろうか?

モフモフウール・・・・とかね。 ゆるキャラでも添えて。

我が家でも裏起毛ブームで、子供の通学用のアウターも裏起毛。

奥様のパンツのデニムやレギンスも裏起毛・・・・・・・。

裏起毛だらけです。

物によっては 「裏起毛は少し脚が太く見えるから・・・・・・」 と言ってましたが

そんな数mm・・・・普通に見た所で何も変わらないが女性の心理は複雑です。

裏起毛は昔から身の回りの服にたくさん使われていますね、トレーナーやパーカー、

それがいつからかインナー素材に使われて今年大流行となってるようです。

fimoでも 「もちはだ」さんとキャンペーン中です
http://www.fimosw.com/u/admin/zd3jnhdx6roa8b

というか既に裏起毛素材身につけていました・・・・・・・

56

今年の夏からウェーダー代わりに履いている

シマノ・パフォーマンスウインドブレークロングタイツ

暑い時期のウェーディング装備 http://thefirstone.blog.jp/archives/1025888975.html

 

夏からずっとウェーダーなんて履かずにこれ履いてますが、夏は蒸れない。

冬寒くない(裏起毛なので)。

この更にインナーに一枚薄手のタイツを履いてますが、北陸の冬の寒さでもまだいけます。

当然濡れると冷たいのですが・・・・・この時期ウェーディングなんてしないし、

ウェーダーを履かずにこれを履き続けている理由の

ひとつは、寒くないから。

それくらい裏起毛って暖かい。

流行るのが分かりますよ!
価格は安い物もあるけど直ぐに起毛が硬くなり保温性失われるのでそれなりの価格の品をオススメします!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-ウェアー, ウェーディング装備
-, ,