サーフおすすめルアー「飛距離&泳ぎ、満点!ぶっ飛び君95s」

2017/07/20

このルアーでしか、獲れなかった魚!

このルアーの飛距離が無ければ獲れなかった魚!

このルアーの泳ぎでしか食わなかった魚!

言い方は山程ありますが、所詮そこに魚が居たから釣れた。

もしかしたら違うルアーでも釣れたかもしれないし・・・

4a851d413c8477ec2f020e0a654b6c45_s

「何投げても釣れるでしょ!」 と

ネガティブな意見も見たり聞いたりするが、

ではコスパ最強のダイソールアーに、

ホームセンターに売っている釣り竿セットで

釣ればいいし、それで満足できる人はそれでも良いと思う。

スーパーで数百円で売っている魚を買って笑っててください。

 

ただ釣れるだけで満足できるほど、 釣りの世界は浅くないし、

浅ければ何万もするタックルを揃えたりもしない。

 

しかし、難しく考えれば考えるほど、深くなるのも釣りだし、

ある時に

「サゴシごとき100均ルアー投げとけばいいでしょ!」

とサーフで出会ったジイさんに言われたが、

サゴシだろうが色んなルアーで試したかったし、

釣れないルアーも存在した。

 

この1年なるべく少ないルアーをロッド操作やリトリーブ速度で 、

全レンジ探れるようにもなったし

ズバリ! サゴシが釣れなかったのはボトムズル引きした時。

ということで、

3つルアーがあればこちらのサーフはオールシーズン戦えます。

 

春の青物、夏のマゴチ、秋の青物。

その他諸々、福井県サーフから釣れる魚!

これからサーフフィッシング始める方はとりあえずこの3つを揃えてください。

 

 

今回はひとつ目!

飛距離も出るし、色んなレンジを狙える・ジャンプライズ・ぶっ飛び君95s

swd

ジャンプライズぶっ飛び君95s

全レンジを容易に狙えて、誰が投げても飛ぶ。

サーフで初めにキャストするのがぶっ飛び君95sだが

カラーはお好きなのをどうぞ!

 

シンキングペンシルだが、

リトリーブスピードでなかなかの暴れっぷりにも泳ぐし、

ゆっくり尻振りダンスをしながらユラユラも艶めかしい。

秋の青物シーズンで、サゴシがヒットすると

あまりにも釣れ過ぎるために

直ぐに違うルアーにチェンジしてたほど釣れます。

 

特に青物シーズンはナブラ方向に対してキャストするために、

飛距離は必須。

自重も27gなのでMLロッドでも使用可能。

 

ぶっ飛び君95sを一番魅せれるレンジは

表層50cm以下~中層だと思いますが

着底が分かりやすいために、ストップ&ゴーでボトム近辺も狙える。

 

なぜこんなに『ジャンプライズ・ぶっ飛び君95s』をオススメするかというと

このわかり易さですね。

ボトム着底も分かりやすい、どのレンジをリトリーブしてるかも分かりやすい

その上で誰が投げても飛ぶ!

 

サーフじゃなくても磯でも堤防でも河川でもオススメです。

 

下手に中途半端なルアー5,6個購入するよりも、

ジャンプライズ・ぶっ飛び君95sを

1日中、キャストしていた方がどのレンジを引いているのか?

どのタイミングでキャストすると飛距離が出るのか?等

ルアーフィッシングに置いてある程度まで上達が速くなると思います!

カラーはお好きなカラーを・・・・ただし欠点は出荷分が即日完売してしまうこと。

好きなカラーを見つけたら即買いですね。

ぶっ飛び君95s在庫状況

まだ購入したことがない人に絶対の自信を持ってオススメします!

釣れない自分が爆釣したりするんですよ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-サーフルアー, ルアー
-, , ,