[ナイトビジョン目薬]もう夜間釣行でライトなど必要なし!暗闇でも50m先が見えるようになる目薬

2016/05/08

実話です。

ナイトビジョン目薬

アメリカ・カリフォルニア州ので活動するバイオハッカーグループ

Science for the Masses が

一時的に暗闇での視力を増す目薬を開発したとのこと。

目薬には深海魚の眼にも含まれる成分で、グループの研究者自らが実験台と成り

454
 Science for the Massesより

効果を確認でき「暗いところが見えるようになっても暗視スコープのように視界が白黒や緑ではないよ」

とのコメント。

http://japanese.engadget.com/2015/03/30/50m/

これはちょっとなんとも言えない・・・・・・・。

普通に市販されるようになったとしても釣りで使う事ができれば、真っ暗闇の中で

ライントラブルになる確率も格段に下がるだろうし何よりもライトが必要ではなく成るが

夜間釣行のライトは他者に自分の存在を示す意味もあるので、釣り場に居る全員が

このナイトビジョン目薬を利用してないと意味が無い・・・・・・。

しかしこういう物が開発されていくと夜間、人間の目にだけ視認することが出来るライン等の

開発に繋がっていき未来の夜間釣行は変わったものになっているかもしれませんね!

ちなみにバイオハッカーグループとは

「生物学、バイオ関係の課題をハッキングしようとする、知識ある一般人や元研究者個人

またはグループ」の事を差すそうです。

大学にも研究機関にも製薬会社などにも所属せずにフリーで活動されてる人達。

ちょっと怖いような気もしますけどね・・・・・

実験台になった研究者は、実験後20日間経過しても特に目立った問題は発生していないそうですよ。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-その他, ウェーディング装備
-,