6時間後も熱々!調理せずに熱々な料理を釣り場で食べる方法![サーモス]

2016/05/07

腹が減っては戦ができぬ!更に空腹は体をより冷やすことになるそうです。

釣り場についてから飲み物を容器ごと温める ヒートパック  は以前ご紹介しましたが

今回は温かい程度ではなく釣り場で調理せずに熱々の食べ物を食べる方法をご紹介します 。

サーモス・フードコンテナー

tt
ただの魔法瓶です・・・・・見た目はね!

しかしこの魔法瓶たった2,500円程度なのですが、家を出る前に食材を投入して

数十分~数時間待つだけで料理ができてしまう奇跡の魔法瓶なのですよ。

正式名は 「真空断熱フードコンテナー」

では使い方をご紹介しましょう。

まずは 熱々ポトフ 

tt2
食材は何グラムで測れば間違いないですが、適当な大きさでOKです

tt3
全ての食材をフードコンテナーにぶち込んで沸騰させたお湯を投入し3分ほど予熱・

(この工程が面倒でしたら予熱しなくても良いですが、出来上がり温度が少し下がります)

一度フードコンテナーのお湯を切り、調味料をぶち込み再度沸騰したお湯を注ぎ

釣りに出かけます。

2時間後には出来上がっているので、6時間経過しても熱々60℃以上の温度を保ってます!

簡単でしょ? 食材をぶち込み、お湯を注ぐだけです。

続いて みんな大好き熱々豚汁 

tt4

 
食材を適当な大きさにカットします

tt5

食材のみをフードコンテナーに入れて沸騰したお湯を注ぎ蓋をせずに予熱。

一度フードコンテナーのお湯を切ります

一応レシピには出汁を作れと有りますが、味噌を加えるだけでも十分美味しかったので

今回は簡単に お湯を切ったら、味噌をぶち込みます。

そこへ沸騰したお湯を注ぎます!

釣り場に出かけ2時間後には出来上がっています!!

このフードコンテナーは食材に火を通さなくても、生のまま入れてお湯を注ぐだけで調理できてしまう

なんとも面倒くさがりな人に持って来いの商品なのです!

食材にお湯を入れて数時間待てば勝手に出来ているわけですからね、

それも熱々で!!

レシピはTHERMOS公式H.Pより 他にもたくさんレシピが有りますが

基本、食材投入後にお湯を注いで出来上がりです!

数時間経過してもマジで熱々なので、寒い釣り場にぜひお一つお持ちください!

 

by カエレバ

サーモス製品、水筒やお弁当BOXどれも優れた商品で傷みやすいゴムパッキンなども

個別で販売しているので長く使えますし我が家は全員サーモス製品を何か使ってますよ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-個人的な思い, 美味しい物
-,