[九頭竜川・天池橋編]ポイントに着いたら人だらけだった・・・・遠くからポイントを見れる場所紹介

2016/05/04

平日も混雑する九頭竜川が週末などは朝一に入ったポイントから出てしまうと

次のポイントへ行っては見たが人だらけだった・・・・・・・と右往左往してる人も

多いのではないですか? 

そこで無駄な移動時間を削る方法!

ポイントが遠くから見える位置を覚える。

地元に住んでるものはこのポイントはここから見えると、普段から見てる景色なので

頭の中で道路をたどれば分かりますが、遠征されてくる人達はナビ頼りだとわからない人も

いるかな~と思い簡単に紹介していきますね!

特段秘密の場所から見えるとかではなく天池橋近辺からの紹介です。

道路から見えますが、脇見運転を推奨するものでは有りませんので。

堤防は大型トラックなども頻繁に通るために注意が必要です。

同乗者の方に見てもらいましょう、単独の場合は脇見運転は危険です!
 

天池橋編

福井市天池町に掛かる橋で全長307.1mです。

天池橋下流側には

中角橋、えち鉄高架まで見えますが、えち鉄高架辺りは少し見えにくいです。

20160322_103146

20160322_103144

下流側えち鉄高架辺りを見るには橋の途中に堤防沿いに降りる道がありますので

路肩に停車できますしそこまで行きましょう。

20160322_105920

そして天池橋上流側

仁短裏がほぼ見えます

20160322_110003

20160322_103153

この仁短裏、左岸は車を停めて徒歩で堤防を登れば仁短裏が一望できますが

右岸からエントリーする方が多く、藪を突き抜けていくために藪を切り開き抜けたら・・・・・

人だらけだった! なんて事も。

天池橋から見えますので、わざわざ混んでる所に行かないように出来ますね!

次回はまた違うポイントをご紹介します!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-九頭竜川, 釣り以外のお話
-,