[釣行記]サーフ・ハマチ爆釣!!ぶっ飛び君が大活躍!

2016/06/25

2016/04/30  長潮  AM4:30~AM9:00

風 微風  波 1.0m  強い笹濁り

寝ずにサーフへ行って来ました。

4時を少し回ると山の方から薄っすらと明るくなり、季節は徐々に夏へ向かっている。

到着すると流石ゴールデンウィーク、既に5,6人が釣りを開始していた。

自分の入りたい場所は空いていたので「人が増えるだろう・・・」と

ラン&ガンせずに固定砲台!

今日もメタルジグを一切使わないプラッキングゲームと呼んで良いのか分かりませんが

ミノー・シンキングペンシルのみ。

明るくなってきても誰も竿が曲がっていないが・・・・

モゾッ・・・・・・・

IMG_20160430_103544

今日もハマチ祭り。

3匹の画像しかありませんが、1匹目を釣り上げ

写真を撮ろうと魚にスマホを近づけた瞬間に・・・・・

足の長い波が来て「ざっぱ~~~~ん」

背中を向けていたので背中ズブ濡れ。

そして開いているライジャケからルアーケースが落ち「ささ~~~~~」

波に拐われる。

戻りの波ではなく打ち寄せた波だったので救出成功。

総額2.3万は入っているルアーを流すわけにはいかん!!

で、魚は画像を撮る前に海へお帰り、2匹目はスマホがズブ濡れで撮影したのに

画像がなぜかブルースクリーンになっていた。

画像に残った3匹合わせてすべて合計5匹![ぶっ飛び君95s]での釣果。

どんな状況のバイトだったかというと

「ゆっくりゆっくりタラタラただ巻き」 していた時と、

ボトムを取ってはゆっくりゆっくりな 「ストップ&ゴー」

いろいろシンペンは使ったが今日は「ぶっ飛び君」が当たりルアーでした。

それと魚がボトムに張り付いていて全く上のレンジには反応もしませんね・・・・

ヒットしたのは全てボトム近辺で面白い結果となりました!

まるでマゴチを狙う、ボトムを意識してのゆ~~~っくりなリトリーブ!!

20160430_070617

サイズはお察し・・・1匹目と砂で汚れた3匹目が50cmオーバーはあったと思うが

後は40cm~50cmのサイズでした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-サーフ釣行, 釣行記
-, , , , , , ,