2016年5月終盤の福井県サーフ釣り状況

2016/06/12

「福井県のサーフどうですか?」と遠征計画立てる県外の方を中心に

よく聞かれるので簡単に書いておきます。

 

2016年5月福井県嶺北サーフ
Thefirstoneしらべ概況

現在マゴチ、ヒラメが接岸して来ていますが、イマイチ鱚の釣果が上がらず

かなりの距離をラン&ガンして探りを入れている方もいます。

この時期サイズが小さいのは仕方ないですが鱚が釣れないと

唯でさえ釣れないヒラメサイズが接岸せずに西へ

つまり越前海岸の方へ落ちていってしまいます。

福井県の嶺北サーフ(嶺南サーフは情報持ってません)は

ソゲは数はそれなりにいてもサイズが上がると西へ移動することが分かっているので

鱚の大きな群れでの接岸が待ち遠しいですね~

 20160515_071200.jpg

鱚以外のベイトになるとカタクチイワシですが、

産卵を年に何回も行うので、サーフに回遊してくるカタクチのサイズは

よく変わります。

良いサイズになってきたな~と思うと深場に落ちてしまいシラスサイズが

新たに接岸。

今現在、波打ち際に確認できるのは数㍉サイズのシラス。

先週、沖に出ていた人からもシラスナブラが沸いてたと

聞いてますが、シラスは厳しいですね。

でも魚は居るので皆さん良い釣果に恵まれますように!!

 


にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-福井県嶺北サーフ情報
-, , , , ,