2017福井県花火大会一覧、場所、日時紹介

2017/07/12

夏だ~祭りだ~花火だ~!

1年間に日本国内で行われる花火大会は6,000回以上で

多くが夏行われますが元々は

「死者の霊を供養するお盆中心に行われる」ことが多い。

今回はこれから夏に目掛けて行われる

福井県内の花火大会の情報をお伝えします。

 

 

2017年福井県内花火大会・開催日時

2017年7月15日

越前夏まつり「天海の煌・音と光の競演」13,000発

福井県内でその年の一番最初に開催されるのが

越前海岸で行われる越前夏祭り花火大会。

花火が打ち上がる時間は30分だけなのですが、

13,000発の花火が音と光の競演で華やかに盛り上げます!

 

イベント当日は

14:00から開場

18:30からオープニングイベント

20:00から花火打ち上げ

 

会場

越前町道口・越前漁港広場

 

 

2017年8月5日

若狭おおいのスーパー大火勢 10,000発

大火勢の熱い風が近くまで届き

巨大な藁が火に包まれた大火勢が火の粉を飛ばしながら

クルクル回りこの花火大会は、人が主役の花火大会!

人力で回す人達にも注目してみてください。

例年、大火勢は会場で回していましたが、なんと!

今年は陸上にて回すことが決定!

観客の寄り近くで大迫力の熱風が期待できます。

 

花火は大火勢が終わるタイミングに始まり

太古の振動と共に

10,000発が30分間ノンストップで打ち上がる!

イベント時間分かり次第掲載します。

 

会場

若狭おおい町うみんぴあ大飯

 

 

2017年8月5日

夏フェスタ美浜 2,500発

三方五湖の一つ、久々子湖で開催される

夏フェスタ美浜花火大会は、

おおい町「スーパー大火勢」に人が集中する為

こちらの花火大会は混雑せず比較的ゆっくり見ることが出来ます。

2,500発の花火が打ち上げられ、目玉は人が抱える手筒花火!

 

20:10から花火打ち上げ

 

 

会場

美浜町総合運動公園多目的グラウンド

 




 

2017年8月11日

第37回三国花火大会 10,000発

水中花火を砂浜に座って見れるこの花火大会は

振動と音と光を楽しめます。

10,000発と打ち上げ数はとても多い訳ではないが

やはり水中花火を見る為に三国サンセットビーチは大混雑する。

 

山の日の祝日開催で年々人出は多くなるので、

混むのが嫌な方は船で沖へ出て観る事も出来るし

こちらをご参考に!

三国花火が綺麗に見える穴場も紹介してます。

 

19:30から花火打ち上げ

 

三国花火パーフェクトガイド

 

会場

三国町宿、米ケ脇三国サンセットビーチ

 

 

2017年8月16日

敦賀とうろう流し・大花火大会 13,000発

 

毎年6,000個のとうろう、と13,000発もの花火が上がる

敦賀花火!

こちらもお盆期間中とあって毎年大混雑します。

とうろうを流し終わると花火大会が始まるのですが

幻想的な水面に浮かんだとうろうと華麗な花火の競演は

お盆にふさわしい花火大会です。

 

18:30からとうろう流し

19:30から花火打ち上げ

 

 

会場

敦賀市松島町気比の松原・松原海水浴場

 

 

 

2017年8月19日

若狭たかはま漁火想

 

2003年に誕生した、高浜の夏を代表するイベント「若狭たかはま漁火想」は、

夏の風物詩の「漁火」を白砂青松の海岸線にキャンドルを繰り広げることから始まり、

漁火想に寄せる人それぞれの想いを込めた灯りが夏の高浜の一夜を彩る・・・

小さな灯りも集まれば大きな一つの炎になる

町の方々と一緒になって盛り上がりに乗せて発進させていこうと、

人の和によるまちづくりをコンセプトに開催してまいりました。

年を重ねるごとに来場者も増え、

漁火想を通じて夏だけに留まらない和も広がるようになりました。

高浜の街中から砂浜まで11,000個のキャンドルの

暖かな光のじゅうたんに包まれる中で行われる

たかはま漁火想。

幻想的な雰囲気とは裏腹に、水中花火や

人が大きな櫓筒を抱えて火花を散らす「櫓ドラゴン」が

大迫力です!

 

17:00からサンセットライブ

20:00から水中花火

20:30から櫓ドラゴン

 

会場

福井県大飯郡高浜町若宮 若宮海水浴場

 

 

2017年福井県内花火大会まとめ

 

今回は福井県内の水辺で行われる花火大会を

ご紹介しました。

 

近年、花火だけではなく光と音の饗宴が素晴らしいですね!

 

とうろうと花火やキャンドルと花火なども、お盆のシーズンにぴったりな雰囲気で

家族やカップル、友達とみんなが楽しめる花火大会がもうすぐ始まりますね。

 

花火大会当日、各会場近辺は渋滞が起きますので

早目に現地入りしてゆっくりとした時間をお過ごしください。

 




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-イベント
-