2017九頭竜サクラマスシーズンラストの九頭竜川

2017シーズン何人の方が九頭竜川に訪れたのでしょう。

良いシーズンを過ごせた方もいるだろうし

今年は釣果の方はダメだった方もいるでしょう。

 

 

 



 

 

草木は青く色付き、水量は渇水状態が続きますが

九頭竜川の流れは日々何事もないかのように

流れ続いています。

 

2017シーズンは昨年ほどの釣果程ではないにしても

決して釣れない年でもなかったそうですね。

私などは生涯で1匹釣れれば良いと思ってますので

釣れなくても・・・いや釣れない方が年々1匹の価値が膨れ上がり

楽しみはまた次のシーズンへ・・・・・と

 

昔から生活の一部だったサクラマスを

釣るという立場になって釣れても釣れなくてもどうでも良い感じに。

SNSで知り合った人の釣果が自分の事の様に嬉しく

遠く何百キロと離れた場所から九頭竜川まで遠征してくる

アングラーへ敬意の念を抱いています。

6月に入れば鮎釣り解禁、そして森田花火など

九頭竜川はまた賑わいを取り戻しそして来シーズンへと続きます。

 

遠い県外から1匹のサクラマスを求めて来られる

アングラーを来シーズンも、

九頭竜川はサクラマスの遡上と共に賑やかになる

皆様をお待ちしていますよ!

 




 
にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-九頭竜川
-,