2018年6月の福井県嶺北ベイト情報

6月に入り福井県の磯やサーフにベイトが多く接岸しています。

まだサイズは場所によって様々ですが

自分が見たサイズでは5㎝程度と順調な感じで育っています。

また一旦良いサイズ10㎝程度になると

深場に落ちて行ってしまうのですが、

一旦接岸すると朝・夕マズメのみならず、日中でも

近辺を回遊しているので

フィッシュイーターが付くとチャンスです!




 

6月8日、釣りに行くはずでしたが・・・・

寝坊で予定変更し

越前海岸までドライブに!

 

 

その際に水際まで降りて行った岩場も

カタクチイワシだらけで

1時間程度居た際に永遠と回遊してましたが

何かに追われている感じではなく、

回遊しているだけにしか見えなかったですが・・・。

 

少し沖では大きなナブラが2つ。

そしてサーフでは2018年は4月末から

マゴチメインのフラットフィッシュに

ヒラメがたまに混じる大好調!

マゴチが大量接岸とキスも良い釣果となっている。

 

行けば釣れる状況らしいので2018年福井県サーフは好調ですが

マズメよりも陽が上がってからよく釣れてるそうです。

 

それと越前海岸、サメが磯際を泳いでましたね。

観光客の方が騒いでいたので近くに行ってみると

体調1.5m程のサメの種類までは分かりませんでしたが

すぐ足元を泳いでいたので、泳いで磯渡りしている方はご注意を!





にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

-ベイト
-, , , ,