アカエイに刺されると死ぬ可能性も・・・・

アカエイの怖さは何度かお伝えしていますが

エイ被害「もしもアカエイに刺されたら」

海外の閉鎖する水族館から生物を移管する作業をしていた

ベテランダイバーの方がアカエイに刺され亡くなったと報じられています。

The new paper

普段からアカエイの餌やり等に従事していた方でも刺される危険があり

アカエイは人を襲うわけではないが身の危険を守ったりするときには

尾尻にある毒針で刺す可能性はある。



たまにアカエイをふざけて持って尾尻の針そのままで

自撮りしている方もいるが怖くないのか?と思うけど

絶対に止めましょう。

生き物ってどんな動きをするか予測不可能だし、刺されたら

大した傷じゃなくても直ぐに病院へ行くように心がけてくださいね。

ウェーディング時にアカエイに刺される人も毎年何人もいますが

予後を聞くと、何年も激痛に悩まされたりする方も多いと聞きます。

水温が高い今年などもシャローなどにアカエイが多く潜んでいることもあり

ウェーディングされる方はエイガード、

アクティブエイガード アカエイなどが嫌う微電流を流す装置などもあります。

これからウェーディングを本格的に始めたい方など

Google検索で「アカエイ被害画像」と検索して画像を見たうえで

しっかりとした装備が必要だと認識してから

ウェーディングでの釣りを楽しんでくださいね!




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-その他
-