釣りを始めてみようかな?

最近、釣り以外の地元情報なども記事にしている為に

釣りをしない方からサイトへの訪問者数が伸びていますが

釣りはしたことが無いけど、何らかの興味を持って

「大人になってからの釣り」ってどうなんだろう?

こんな風に興味を持ってもらえるのが一番嬉しかったりします。

 

 

「釣り」と一つのカテゴリーに出来ないほど、様々な釣りがある

 

これは釣りを始めようとした時に、

淡水と海水

川に行くのか池に行くのか沼に行くのか湖に行くのか?

海に行くのか堤防に行くのか磯に行くのかサーフに行くのか?

また、ブラックバスが釣りたいのか?サクラマスが釣りたいのか?

アジが釣りたいのか?イカが釣りたいのか?

青物が釣りたいのか?ヒラメが釣りたいのか?真鯛が釣りたいのか?

カテゴリーは山ほどある。

 

釣りたい魚は決まった!

ではどんな道具が必要なのかな?とネットで検索したり

釣具屋へ道具を見に行ったり、または周りにいる釣り経験者に聞いたり。

 

道具の良し悪しなど分からないのだから、取りあえずエントリーモデルで十分。

釣具店やネットで釣り場を検索し、取りあえず海に向かうわけだが

いきなり大きな魚などまず釣れません。

 

釣れないから良いんですよ。

釣り場の風景を楽しんだり、釣り場で会う人から新たなポイントの

場所を聞いたりドンドンコミュニケーションを取るのも

釣りの一つの楽しみだし、

挨拶をする程度で、「釣りで一人の時間になりたいから」と

一人の時間を楽しむのも釣りという趣味の素晴らしさです。

 

 

海などで周りに誰もいない様な場所で一人で黙々と

「どうやったら狙う魚が釣れるのだろうか?」

こんな事を考えだしたら、あなたはもう立派なアングラーです!

 

ここからは道具への探求心と魚の生態などへの座学に変わります。

あの魚はどういう習性を持っているのだろう?

あの道具はこの魚を釣る為に使いやすそうだな?など。

 

もしかすると当初思い描いていた釣りたい魚とは

違った魚を狙いたくなっているかもしれない・・・・・

人の思いに制限などない。

少しずつ釣りたい魚に変化があり、その都度優れた道具を

選択すれば良いだだけだ。




釣りは人生を豊かにする?

 

格言に 釣りは人生を豊かにする等という言葉があるが

個人的に言えば自分の心が釣りにも反映されて面白い。

仕事や精神的に苦しい時には釣りをしていても楽しくない。

悲壮感が漂う時すらある。

 

精神的に満足している時に釣りをするとなぜか良く釣れたり

釣り方に違いが出るのか無いのか分かりませんが・・・・。

満足している時は釣れなくても

自然の雄大な景色を観れたり、風や水に触れて

普段考えもつかない様な程、心が綺麗になる訳です。

 

根底には魚を釣る目標があるのに

釣れない時には、綺麗な自然が観れた、自然の匂いに触れられた。

別の達成感が満足感をもたらす。

 

これが人生を豊かにする格言の理由なのだろうか?

 

人は夢中になれる物を探す時期がある。

 

精神的に満たされない時では無くて、精神的に安定している時だ。

そんな時にはぜひ釣りを始めてみてください!

釣れなかったら探求心が増す。

釣れた時は家族や友人、SNSで自慢すれば良い。

良い時も悪い時もあるのが人生です。

まるで釣りの釣果もそれと同じ。

 




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-個人的な思い
-