磯でロッドが折れる

今回の折れたロッドは、ロッド本来の使用状況で

折れたわけではなく、自分の不注意で折れてしまった内容です。

 

天龍 PML110MH

テンリュウ パワーマスターライトコアシリーズ

ある事がきっかけで人から譲り受けました。

購入後、数回の釣行でしか使ってなかったそうで

ほぼ新品同様、使用感一切なし。

置き傷などもゼロ。

それなりの大きなサイズも釣ったし

そろそろインプレを・・・・と考えていた矢先の出来事で

かなりのショックです。

 

ロッドが折れた状況

 

海に到着早々、数投目でシーバスがヒット!

波はザブザブで安全な小岩の上に乗ってファイト。

80㎝位のデブデブな磯マル。

手前のテラス状になっている岩盤も難なくリフトアップで

乗り越え、フィッシュキャッチャーでキャッチ!

 

写真を撮ろうと思い、立っていた小岩の上に魚を置いた瞬間

大きな波が来て横向きで向いていたために

小岩から押され足元に落ちる。




足元までは数十㎝だが、魚が陸の方へ波のパワーで流されたのが

見えた。

その瞬間に磯マルからルアーフックが外れてこちらに飛んでくる!

とっさに顔を反転し後頭部にフッキング。

その時にロッドを思いっきり立っていた小岩に打ち付ける。

打ち付けると表現するよりも叩き付ける様な動きをしたかもしれない。

 

 

ロッドに亀裂

 

魚は逃げるし、飛沫を被り頭までずぶ濡れ。

キャストを再開。

ぶっ飛び君95Sをキャストした瞬間、「カン!」というような

変な音が聞こえる。

どこにもルアーはぶつかってないし・・・・・・

 

よく見るとロッドに筋が一本・・・・・・・・・・・。

触ると違和感・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

バッドガイドから少し上の辺り・・・・・

亀裂がぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!

ロッドも濡れていて気付かなかったが傷だらけの上に

完全にヒビが入ってました。

 

帰宅してから撮った画像ですが、亀裂を見た時に

ショックで固まってしまった。

実はこのロッドを譲り受けた方は病気で釣りに行けなくなり

「磯に行くなら使ってね」

と知り合いを通じて譲り受けたロッド。

 

幸いなことに自身の体には殆ど怪我はなく、

頭にフッキングしたフックも直ぐに外れて

ロッドが命を守ってくれたのかもしれない。

 

ロッド補修されてる所にも連絡してみたし、

色んな案を模索したが、やはりメーカーへ。

交換になるとは思いますがテンリュウへ出すことに。

天龍さん、よろしくお願いします!

 





 

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-ロッド
-