九頭竜サクラマス第2ラウンド!

2017/03/12 快晴

無風  水位 40cm台

本日は今シーズン2回目の九頭竜サクラマス!

ポイントに到着すると誰かが絵を描いた跡がある。

猫??

ここはサクラマスアングラー以外子供など来れない所である。

石器時代に描かれた洞窟壁画は

狩りをすることに敬意を表したり、今でいう宗教的な何かの儀式的な

事の為に描かれたと俗説はあるが・・・・

果たしてこの猫の絵は・・・・・?

猫は魚を食べるし、猫の様に素早く餌を捕獲する?

何かの願望があったのだろうか?

到着早々謎は深まるばかり(笑)

 




 

水質はクリアで水位は低くなってきているが

水は活き活き流れている。

陽が当たる場所は水の温度も温かい。

流れのある所も痛いほどの冷たさだった先週よりも

温かく感じた。

当然何もなかったが、近くでバカでかいメーターオーバーは

あるようなニゴイがどろんと水面から顔を出し

流石にデカいと気持ち悪かった。

 




 

多分北陸地方の雪は先週で終わりを告げ、これからは

グングン気温も上がる。

桜が咲く前にサクラマスゲットできるのだろうか・・・・

それとも今シーズンも幻の魚になる?

3月末からは海にも行きたいし、やりたい釣りの多さに

釣行できる時間が付いていかないもどかしさ。

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

-サクラマス釣行九頭竜川
-,