IOS11で追加された「緊急SOS」のおかげで釣り中命が救われた!「緊急SOS」設定方法

iPhoneユーザーの使うスマートフォンで

新OS「iOS11」がリリースされ

緊急時に警察や救急などに通報できる「緊急SOS」機能が

追加されたのをご存知ですか?

(iPhone8にも搭載)

 

緊急SOS機能はロックされた状態であっても

位置情報を伝えるとともに、

警察・消防・海上保安庁へ連絡できる緊急SOS機能です。

 

数日前に一人で磯釣り中に気を失いかけた方が

意識朦朧とする中緊急SOSボタンを連打しながらも

意識を失ってしまったが、位置情報を送信できるために

無事救助され、病院へ運ばれた一件がありました。

無事で何よりですね、水辺の近くで倒れると命の危険が迫ります。

もしも緊急SOSへ繋がらなければ体調悪化よりも

波にさらわれていたかもしれませんね。

 




 

 

iPhoneユーザーのアングラーは

直ぐに緊急SOSを設定しましょう!

では設定方法をご紹介します。

 

緊急SOS使い方 スリープ/スリープ解除ボタンを5回連続で起動

 

iPhone のヘルスケア App

ヘルスケア App を開いて、「メディカル ID」タブをタップします。

「編集」をタップして、「緊急連絡先」までスクロールします。

緑のプラスアイコン をタップして、緊急連絡先を追加します。

連絡先をタップし、間柄を追加します。

「完了」をタップし、変更内容を保存します。

緊急連絡先は以下の方法で削除します。

ヘルスケア App を開いて、「メディカル ID」タブをタップします。

「編集」をタップして、「緊急連絡先」までスクロールします。

連絡先の横にある 赤いマイナスアイコン をタップしてから、

「削除」をタップします。

「完了」をタップし、変更内容を保存します。

緊急通報用電話番号を緊急連絡先として設定することはできません。

緊急電話をかける

iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus では、

以下の手順で緊急電話をかけます。

サイドボタンといずれかの音量調節ボタンを、

「緊急 SOS」スライダが表示されるまで押し続けます。

「緊急 SOS」スライダをドラッグして、緊急電話をかけます。

スライダをドラッグする代わりに、サイドボタンと音量調節ボタンを押し続けた場合、

カウントダウンが始まり、通知音が鳴ります。

カウントダウンが終わるまでボタンを押し続けた場合、

自動的に緊急通報用電話番号にかかります。

iPhone 7 以前では、以下の手順で緊急電話をかけます。

サイドボタンをすばやく 5 回押します。

「緊急 SOS」スライダが表示されます

「緊急 SOS」スライダをドラッグして、緊急電話をかけます。

電話が終わると、特にキャンセルするように選択しない限り、

指定の緊急連絡先に iPhone の現在地を知らせるテキストメッセージが送信されます。

位置情報サービスがオフの場合は、一時的にオンになります。

所在地が変わると、緊急連絡先にそのつど最新の位置情報が送信され、

約 10 分後に iPhone に通知が届きます。

最新情報の配信を止めるには、ステータスバーをタップして、

「緊急時の位置情報の共有を停止」を選択します。

共有を続ける場合、

その後 24 時間、4 時間ごとに停止するかどうかを確認する通知が表示されます。

「緊急 SOS」のショートカットを使う場合は、

緊急電話をかけ終わっていなくても、

パスコードを入力して Touch ID を再び有効にする必要があります。

 

更にメディカルIDにも登録しておくと

持病、服用中の薬、アレルギーなどの情報も

医療関係者がチェックできるようになってるので登録しておきましょう。

 

 

自分も、もう5年以上発症していませんが

突然肺に穴が空く、「肺気胸」を何度も発症し

5回も手術したことがあり、その中の1度は症状が出てから

出血量が激しく気絶→即手術をした経験もあるのですぐに登録しましたよ。

 

 

使う事が無い方が良い機能ですが、人間いつ何が起きるか分かりません。

簡単な設定をするだけで助かる命もあります。

特にこれからの時期寒い釣り場でもしも倒れると、

釣り人も少なくなるので発見が遅くなる場合もあります。

緊急SOSは118にも繋がるので、自分ではなく落水した人を見たり

釣り場で緊急事態が起きた時にも活用できる。

 

ぜひIOS11から搭載された「緊急SOS」を

ご家族の為にも設定お願いします!





にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-個人的な思い
-