遂に発売!まるで生き餌な自動電動ルアー『eMinnow』

2017/07/06

クラウドファンディングサイトでは

資金が集まりプロジェクトが開始されている

電動ルアーは多くありましたが

発売はされていません。

しかしここにきて世界初の電動ルアーが

日本にも上陸!!

『eMinnow』と名付けられた完全自動電動ルアー

どの様な商品なのでしょうか?

 

スピードアップもスローダウンもすべて自動『eMinnow』

 

電動で動くルアーとしても

オンオフスイッチを押して動かすのだろうか?

以前発表されていた電動ルアーはコードが付き

リモコンの様な物で動いていたが

『eMinnow』はコードも無いしwifi接続もしない。

通常のルアーと同じようにルアーアイに接続。

着水すると自動的に動き出し、水から上がると停止する

普通のルアーと取り付け方法など何も変わりません。

内臓のモーターにより予めプログラミングされている

不規則な動きで生き餌の様に動く。

動力はボタン電池2個で動き、

高周波発生器を搭載し

音も発生させて捕食者にアピールする。

eMinnow3つのラインアップ

 

3種類の自動電動ルアーがあり

 

FatBobba

本物の餌の魚のよう動作する、

初めての現実的な完全電動釣りルアーです。

内部回路基板は、実際の活きエサの泳ぎや

動きのパターンを模倣するように

あらかじめプログラムされており、

一時停止、スピードアップ、減速、回遊動作を含みます。

完全にバランスが取れており、そのリアルな回遊行動と合わせて、

常に動いているモーターの振動と高調波の周波数によって

捕食者の魚を引き付けます。

eMinnowのルアーから期待される品質とディテールで美しく作られ、

魚を釣る最大の機会を提供するようにあらゆる面で設計されています。

 

 

WildJax

ワイルドジャックと名付けられたこちらは

リップ付きでシャロー用とのこと。

 

WildJaxは本当に多目的なルアーです。

アタッチメントの配置とゆっくりと沈むアクションのため、

キャスティングとトローリング、

またはボブやチップアップの下で使用できます。

それは完全に現実的な自動化されたアクションは、

それが本物の活きエサのように見えます。

WildJaxは浅瀬で爆発的な効果を発揮します!

 

 

BassKisser

そしてラインナップにはポッパーまで!!

BassKisserは、あなたが望む場所にキャストすれば、

常にルアーを動かし続ける必要なしに、

水の表面で実際に泳ぐアグレッシブなスタイルのポッパーです。

この驚くべき自己泳動電動ポッパーは、

捕食者の魚を周囲からおびき寄せることでしょう。

 




 

eMinnow価格は?

 

日本通常販売価格は9,900円(税・送料込)

今ならプレオーダー価格で7800円(税込)で

購入が可能です!

DISCOVER

 

 

遂にドラえもんの世界になったと言うべきか

何を目的としてこのルアーを使うかですね。

例えば片手が不自由な方はロッドしか握れない。

リールを使う事は難しいかもしれないが、

片手でルアーフィッシングを可能にするのではないだろうか。

ルアーは自分で巻いて動かすものだと言われれば

何も言えないが、色んな活用法があり

もっと進化すればもっと多くの方に

ルアーフィッシングを楽しんでもらえる時代が来るかもしれませんね!

 


 





 

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-ルアー
-