石川県「小木港・姫漁港・宇出津漁港・真脇漁港、釣り禁止へ」それでも釣りをしたいなら釣り場を有料化!これしかない!

結局はこうなるんですね。

漁港の釣りは釣り場として最も人が多く訪れ

ファミリーフィッシング感覚で、

釣り初心者から上級者まで多くの人が一番訪れる

釣り場でもあります。




過去に自分がアンケートした

どこの釣り場へ通ってますか?でも

釣りをする方の約半分近くの47%もの人が

漁港での釣りを楽しんでいる。

 

漁港は足場がしっかりしている。

色んな魚が年間を通して釣れる。

車の駐車場がある。

 

など良い面はこんな感じでしょうが、そこに裏を突く人たちもいる。

特に立ち入り禁止区域!

人が入ってないから釣れる。

これが一番最悪ですね。

 

石川県・小木港・姫漁港・宇出津漁港・真脇漁港が釣り禁止へ

 

石川県に限らずどの県でも

どこの漁港でも同じ状況でしょう。

 

鍵を作りどんな高い柵を作ろうと人は悪知恵を使い、

それを破ろうとする。

立ち入り禁止になった意味など考えもしない。

逆に喜んでる人も居るかも知れませんね!





人が来ないから釣り場は自分の物だと。

何度も言いますが、漁港は基本釣り禁止です。

それを漁港側の好意で、開放してくれてる場合がほとんど。

 

これを言うと、海は誰のものでもないだろ?と言う方が必ずいますが

あなたの仕事場が毎朝出勤すると、ゴミだらけ。

それも釣り針など凶器に成る様な物が散乱。

 

自分の環境に置き換えてみてください。

会社内や自宅敷地内に柵があるのに乗り越えて入ってるんですよ!

大事な仕事道具の船が置いてあるのに!

 

正直、この釣り場が今後良くなることは難しいかもしれない。

釣りを心から楽しんでいる人から釣りを学んでいない。

釣れれば何でも良い。

釣りではなく、魚を釣るうわべだけのお遊びとしか思っていない。

自分だけが悪くない、他の奴もやってるだろ?

一人が侵す罪は大罪だが、みんなで起こす罪は怖くない。

まるでくだらないおふざけユーチューバーと同じ考えですね。

 

内浦漁港(小木港、姫漁港、宇出津漁港、真脇漁港)

今回立ち入り禁止となった漁港でマナー善く釣りを楽しんでおられた方や

この漁港で一度でもゴミ拾いをしていただいた方には

残念ですが、0からのスタートではなく

マイナスからのスタートとなってしまいましたが、

ゴミ拾いから始めるしかありませんね。

 

何度も言うが、釣り場を有料化するしか解決策はない! 

 

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-個人的な思い
-