釣果にも大きく影響する月。月の地下には膨大な水があった!未来は月で釣りが出来る!

普段我々が生活していることに関係はないので

興味のある方やメディアなどで何となく見た程度の知識かもしれませんが

実は月への有人月面基地の開発競争が

世界中で激化、加熱している!

 

こんなことを書くと、地球は危ないのではないのか?

不安になってしまう方もいるかもしれないが

危ないのです!

 

年々拡大する自然災害

 

某国を取り巻く核兵器問題

 

地球上で我々が感じる以上に目まぐるしいスピードで変化している。

そうだ!月に行ってしまえば地球は関係ない!

そんな短絡的なものではありませんが

世界各国が技術の進化を求めたり、移住する環境を求めて

月の開発を進めている。





 

月の地下には多くの水がある

 

そんな月の地下には多くの水がある事が最近の研究で分かってきています。

Nature geoscience

ILLUSTRATION BY MILLIKEN LAB/BROWN UNIVERSITY

 

 

これって地球と同じような水の存在では?

海があり、池があり、湖があり・・・・。

月は我々アングラーには多く関係しています!

満月、新月、満潮、干潮 

 

月自体がどのような変化を辿って現在に至るのかも

解明されてなく、地球から分離したものが月になった等とも

いわれているので地球にある水が存在するのは当然なのかもしれません。

 

釣果に多く関係する月ですが、未来の我々の子孫は

月に移住し、

「大昔は地球でも魚が釣れたらしいよ!」

こんな会話が飛び交う未来になっているかも。

 




 

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-気象
-