捨てられたロッド・・・・ロッドが折れる原因

今シーズン自分の目で

折れて捨てられていたロッド何本見ただろうか・・・?

14800026883061

サーフで折れて捨てられていたロッド。

こんなのを4,5本は見た。

もしかしたら荒れた海でサーフへ流れついたのかもしれないが?

いや、これは駐車場近くに落ちていたので

折れて捨てて帰ったのだろう。

持って帰って欲しいものだが、

まぁそういう人が折ったのでしょう。

サーフで使用するロッドではない。

やはり聞いたり見たり、折ってしまった本人から

一番よく聞かれたのは

「なぜ、あんなことをしてしまったのだろう?」です。




それは・・・・ブチ抜きやズリ上げ!!

他にも当然ロッドが折れる原因はあるが

周りで聞かれたのはこれが一番多かったです。

ここ最近発売されるルアーは

混雑する釣り場に悩むアングラーへの打開策として

飛距離重視。それはヘビーウェイトへ・・・・・。

これが原因となって

キャスト時、振り抜いたら折れてしまったと

いう方も何人も聞きました。

まぁそれは飛距離を出す為に、選択肢の中から

考えて起きたことなので仕方ない事だが、

釣れた魚をぶち抜き、ズリ上げだけは気を付けましょうね!

2ccxd

このティップの曲がり・・・・これやると

かなりの確率で折れますよね。

当たり前です、ロッドは

ティップ~バット部まで曲がる作用が働くので

通常は折れないが、図のような角度が付くと

ティップに力が集中し逃げ場のなくなった力で折れますよね。

詳しいパーセンテージを計算したりしていた人がいましたが。

こんな事すると折れますよと

図解入りで詳しく書かれてるものを紹介しておきますが

そんな事より、ぶち抜き、ズリ上げは止めておけばいいだけですから。

フィッシングロッド使用上の注意

不可抗力で折れてしまう事も釣り人生の中であると思う。

もしも折れてしまっても釣り場に捨てて帰るのだけは

当然やめてくださいね。




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-ロッド
-