フラットフィッシュルアーは戦国時代!天下を取るルアーは如何に?

2016/06/25

サーフアングラーを魅了するフラットフィッシュ達

メーカーも次々と新商品を毎シーズン投入し

SNS、ブログ等で釣果をUPすれば釣れるルアーとして

ネットや釣具店で発売前から品切れ・・・・

まさにフラットフィッシュルアーは戦国時代です。

2016年G.Wフラットフィッシュ一番釣れたルアー

2016年ゴールデンウィーク期間中

どのルアーで釣果が出ていたか見てみましょう。

まずはルアー別に

SNS、ブログ等で

釣果画像にデータとしてルアー名記載されているものだけの統計です。

(一つの画像に何匹写っていても1匹としています)

  • ミノー系  23匹
  • ワーム系  20匹
  • メタルジグ 25匹
  • バイブレーション 4匹

合計 72匹から目立ったルアーは

シマノ・スピンドリフトシリーズ

45f

シマノ ルアー 熱砂 スピンドリフト 80HS AR-C OM-380M 40T ピンクファイヤー
SHIMANO(シマノ) (2015-09-30)
売り上げランキング: 11,311

 

 

毎回そうですが、皆さん自分の好きなルアーを

使われて釣果を出しているので1人の方が何匹も釣られていると

結果が偏りますが、たくさんの方が使われているのが

シマノ・スピンドリフトでした!

そして、シマノ・スピンビームTG

tg

シマノ ルアー 熱砂 スピンビームTG 42g 31T 拘りヒラメゴールド OO-242P
SHIMANO(シマノ) (2016-04-30)
売り上げランキング: 4,739

発売直後ということでしたが、入所困難の予想を裏切り

好きなカラーの購入は出来なかったとしても

それなりに手に入った方が多かった為でしょう。

スポンサーリンク




ワーム、その他のルアー

ワーム系も戦国時代・・・・・・

好みのジグヘッドにどのシャッドを使うかに寄って

スイムが違ったり、ヘッドを軽くしたり重くしたりで

好きなレンジを狙う事が容易でミノーとは

波動が違ったりも。

ワームに変えたら

一発で釣れたなど、ルアーチェンジのアクセントに

使われてる方も多くいますね。

バイブレーションも同じでしょう。

 

現在人気ルアーは飛距離、スイムどれをとっても完成された良いルアーばかりで、

どのルアーを選択してもヒラメ・マゴチのフラットフィッシュの釣果が出ています。

後はそれを使う個人の満足感、長時間使い続けることが出来る

飽きないルアー・・・・・この2点しか変わらない気もしますけどね。

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-サーフルアー, フラットフィッシュ, ルアー
-, , , , ,