ペットボトルで埋め尽くされる日本の川「将来はゴミで埋め尽くされ釣り場が消える?」

この画像をご覧ください。

発展途上国の川ではなく、日本。それも東京の荒川です。

2kj

2vb
http://pelletwatch.jp/ より

この場所は満潮時、水に浸かる場所でシーバスアングラーの方は

背景などで場所が分かるかもしれませんね。
(解像度の問題で画質が荒くて申し訳ないです)




車でもアクセスできない所で、ここに不法投棄された物ではなく

川を流れて来たペットボトルのゴミ。

ペットボトルのリサイクル率は86%と一見高い数値のようにも感じますが

使用されている量が圧倒的な数の為にリサイクルされない14%でも

大変な数になります。

日本近海のプラスチックごみ(マイクロプラスチック)は

世界平均の約30倍

近隣諸国から流れてくるから・・・・という言い訳はもう通用しませんね。

もちろん潮の流れで流れてくるものもあるだろうけど。

このサイトに訪れてくれる人達は釣りや自然が大好きで

釣り場でゴミをまき散らす方は

いないと思いますが、釣り場以外での普段の生活においてリサイクルやごみの量を

増やさない努力が大いに必要ですね。

当たり前にある物を変えていくことはとても面倒で、厳しい事ですが

変えてかなきゃ未来の釣り場は無くなりますね。

興味ある方はこちらのサイトも覗いてみてくだい。

プラスチック時代からの脱却を

他人事ではなく、一人一人が考えないといけない時に入ってます。

後で影響が出てからでは遅いですからね。




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-その他
-