自作エギで最高のエギングを!

2017/05/02

ミノーを自作している方はたくさんいますが

エギを自作している人は少ないのか?

目にする機会が少ないだけで、好釣果を上げてる人は

実は自作エギで良い釣果を上げてると聞いたことがある。




自作をされてる方は釣果の為だけでなく、釣りの一部として

作る楽しみを味わい、思いを込めて作ったエギで1匹のイカを

釣る感動を味わう究極の釣りだと思う。

実際工具を揃えたりするとお金の面だけを見れば赤字かも知れない。

そこで削ったりすることまでは出来ないけどハンドメイドエギを

作れるパーツをご紹介します!

NAKAZIMA.CO.LTD社が発売している

エギパーツで自作を楽しんでみましょう。

まずは

エギ本体ボディ

発泡性ボディと桐製ボディと2種類あり

サイズ別に2.5号~4.0号まで150円(3.0号までは2つ入り!)

2iw

 

カンナ・錘

何号用とサイズ別で揃う。各150円

2hjj

布生地

220円

2kkj

羽根と目玉セット

150円

2jj

これで取りあえずエギを作る材料は揃いましたね。

総額で800円台で自作エギを楽しむことが出来ますね。

 

形を変えたければこの形状から削る事も可能だし、

それだけでもエギボディから削るのと、一から削るのでは

ずいぶんと楽ですよね!

こちらのブログを書かれている方がナカジマ製の

自作エギ商品を使ってハンドメイドエギの作り方を紹介しています。

参考にどうぞ。

徒然なる釣りの日々

2ii




すごいクオリティですね、ここまで自作出来れば

メーカー製のエギで釣る楽しさとは一つ上のエギングが出来ますね。

その他エギに関する材料はこちらのショップが充実してますよ

自作ルアー関係を作るにあたって必要な物は

ほぼ全て揃うお店です。

 

 

手作り釣具のギジェット

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-エギング, ルアー
-,