アブガルシア・カチカチ玉でヒラメ・マゴチ攻略「セッテイング編」

2017年4月に発売されたばかりの

アブガルシア・カチカチ玉

今回はサーフからヒラメやマゴチを狙うべく

このルアーのご紹介をしたいと思います。

 

音でアピールする鯛ラバでヒラメやマゴチも釣れる!

 

まずカチカチ玉のスペックをご紹介しましょう。

30g.40g.60g.80g.100gの大玉があります。

 

30g~60gには5gの小玉、

80g~100gには10gの小玉が付きます。

小玉は水流を受け、大玉とあたり「カチカチ」と音を

発生し、喰い気を誘います。

 

大玉はラインに傷がつかない様にインナーチューブ付で

小玉は段付ヘッドで、

バイトマーカー的な役割もします。

 

 

 

ワームキーパー付きでトレーラーワーム装着可能で

私はMARS R32を装着してます!

 

 

 

公式で発表されている完成図です。

 

 

 

カチカチ玉をシャローサーフで使用するThefirstoneチューン方法

 

カチカチ玉をショアで使用する場合、

サーフの水深などによってもチューンを変えた方が良いですが

私が良く行くサーフはシャロー。

 

一番深い所でも3m程度で特に夏に向けてシャローは

1m程度まで浅くなる。

 

そしてルアーチェンジをコマメにする為、

ワンタッチで取り替えれる用にチューンします!

 

カチカチ玉シャローサーフチューン

 

用意する物 

 

カチカチ玉

 

溶接リング

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【オーナー】ソリッドリング 4.0mm
価格:340円(税込、送料別) (2017/5/20時点)

 

ショックリーダー(シャローだと30㎝~40㎝)

リーダーに関してはサーフの水深で調節するといいです。

 

ワーム

(3インチ程度がベスト)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

R-32 3.2インチ オヌマオレンジ
価格:680円(税込、送料別) (2017/5/21時点)

 

 

 

サーフ用カチカチ玉セッティング方法

 

大玉とインナーチューブを40㎝程度にカットしたリーダーに通す。

大玉側のリーダー先端に溶接リングを結ぶ。

 

 

カチカチ玉の小玉に付いてるスプリットリングを外し

リーダーをラインアイに直接結ぶ。

注(個人的にただ接続する金属を最小限にしたいだけで

付属のスプリットリング使ってもなにも問題ありません)

 

 

出来上がり!

お好みで、ワームキーパーに好きなワームを付けてます。

別に難しい事なんて一つもない。

 

これでルアーチェンジをササッと行うことが出来ます。

別にその都度リーダー直付けで切ってやれば良いんだけど

ゴミも出るし、数秒でルアーチェンジできるこちらの方が

家でセッティングすれば楽なので!

 

次回はカチカチ玉使い方編へ。



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-サーフルアー
-, , , ,