ライフジャケットは安全装備だけではなく、収納にも優れている。

数日前に釣り動画を配信されてる方が

サーフで釣りをするのにライフジャケット必要無し?。

こんな感じの動画をUPされて動画内で

ライフジャケット購入した経緯を話されてましたが、

色んな人がいて良いと思う。

 

動画内でも

ライフジャケットも着用せずに

釣りをしていることに関して「相手に言わせたくない。」

「気持ちよく釣りをしたいから」と言ってますが

それで着用する気になったのならそんな理由でも良い。

 

普通に考えてサーフで、波が0.5m程しかない様な日には

安全装備としてのライフジャケットは必要無いと思うかもしれない。

ウェーディングしないのであれば尚更。

 




 

ライフジャケットは収納具でもあるという考え方

 

しかしライフジャケットは安全装備だけではなく、

「ルアー・フィッシュキャッチャー・食べ物・ドリンク・ライン類」

等など、道具を入れる装備でもあり、

それなりの重量となっても両肩で支え

体に一番負担の掛からない収納でもある と思ってほしいですね。

だからサーフアングラーは当然ライフジャケットを着用する。

どんな凪の日であっても。

 

今更安全装備としてのライフジャケットは当然だと思っているので

今回は書きませんが

安全装備だけを考えるのであれば、浮き輪でも腰に巻き付けて

釣りをすればそれで良いと思うが、

収納としてのライフジャケットの魅力にも気付いてほしいですね!

自分はもしもライフジャケットを家に忘れてきてしまったら

収納の面からだけでも釣りをしないで帰ると思いますよ。

装備一式忘れたことになるので。

それくらい釣りをするのに重要な道具のひとつ。

 

最後に安全装備としてのライフジャケットを着ていて

助かった方達の動画を紹介しましょう!

 

ライフジャケットでつながったいのち



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-ウェーディング装備
-,