ルアーディスプレイスタンドでメモリアルな思い出を!

人間の収集癖(コレクター)は狩猟本能だそうで、

映画『プレデター』でも人骨を集めるプレデターが

映し出されていましたね!

 

人は多かれ少なかれ何かを集めたり

記念の品を大事に持っておきたいと思うものですが

釣りにおいて

今ではスマホ等のカメラで撮影した画像こそが

釣果の証としてコレクターするものと大事にされている方は多い。

 

更にはその魚を釣ったルアーをメモリアル・ルアーとして

大事にディスプレイされてる方も多くいますね!




 

ルアーディスプレイスタンド

 

ルアーディスプレイする方法で一番お手軽なのは

専用の「ルアー ディスプレイ スタンド」を使う事が

一番手っ取り早い。

 

昔は100円で買えたけど今は200円・・・・。

簡単にきれいにルアーを良い角度で置くことが出来るので

なかなかおススメです!

 

そしてコレクションケースへ入れて完成です。

今はコレクションケースも色んな物があり

デザイン、色も豊富で

 

 

コレクションケースに隙間が出来るのが嫌で

また更にコレクショングッズが増えていく流れに・・・・

商品はまた手に入ることは出来てもメモリアルな思いがある品は

思い入れが違って、見る度にその時の

「嬉しかった気持ち、ずっと耐えてきて実った思い・・・」

自分のそれまでの軌跡を思い起こすためにも

ルアーディスプレイお勧めします!




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-ルアー
-