TFO釣行記雑記 目の前でサクラマスがライズ!

時間がある時は釣行に出かけた際の

釣行雑記でも書いていこうと思います。

[TFO釣行記]青物シーズンスタート! 渋いながらもワラサ(メジロ)ゲット!




 

海に到着するまで、気が付かなかったが

思ったよりも風が冷たく・・・寒っ!

朝マズメはまだまだ寒いので脱着し易いレインウェアでも

持って行くことをお勧めします。

 

釣りの内容に話を変えましょう。

「青物狙いは早巻きで・・・」

よく聞く内容ですが

自分は青物を釣る時もシンキングペンシルやミノーでも

いつもタラタラ中層を泳ぐ感じで

ゆっくりゆっくり巻く。

今日もタラタラ巻いていたからバイトも、

「もっさり」な感じだったのかもしれないが、

正解なんて何もなくて釣れた行動がその日の答えで

毎回早巻きで釣れる事も無いし、毎回タラタラ巻きで釣れる事も無い。

その辺りが釣りを楽しくさせ、

「虚心坦懐」その日の状況を素直に受け入れるべきですね。

 

後はルアーカラーに関しては、

個人的に青物に関してはピンクカラーに絶対の自信を持つ。

 

某メーカーはピンクカラーは鳥が興味を示さないから

ナブラ打ちの際、ダイビングペンシルは「ピンクカラーを!」と

釣り番組で話されていましたが、

いやいや、個人的には何度も鳥に襲撃されてます。

これも「虚心坦懐」その時の鳥は

ピンクに異常興奮する鳥だったのかもしれませんね。

 

今日は久し振りに赤く焼けた朝陽を観て

今シーズンの海も本格的に始まる。と子供のように心がわくわくした。

今年はどんな魚に出会えるのか?

週末の度に寝不足が続く日々が始まる。

 

それと今日、何度か魚が水面をジャンプするのを見ましたが

初めは「ボラだろう」と思って気にしなかったが

至近距離で何度か跳ねてたのは「間違いなくサクラマス」でした。

河川に入らずまだ海を彷徨っているのか?

海で一生を過ごすことを決めたのか?

まだまだ2018九頭竜サクラマスシーズン真っ只中だが

今年のサクラマス釣行はなんと!ゼロ。

 

雪の問題と九頭竜川付近に近寄りたくない事があり

3月に入っても腰が重く近寄る気にすらなれなかった。

いつでも行ける・・・近すぎるのが問題なのかも。

まだまだ書きたいことはあったが、眠い為にまた次回にでも。




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-個人的な思い