欲深い人間の食欲・・・新種誕生・・・そして・・・・・

モンスターホラー映画のタイトルの様だが

このNEWS・・・・・

山梨県は26日、県産の新たなブランド魚として、

キングサーモンとニジマスを交配させた新魚を開発したと発表した。

 今後、食味の改良などを行って、

東京五輪・パラリンピックが開かれる2020年には、

県産の新たなブランド魚として流通させることを目指す。

 県によると、07年から開発に着手。

新魚は、キングサーモンのうまみと、

ニジマスの丈夫で飼育しやすいという長所を併せ持っている。

魚を交配させて新魚を開発する取り組みは全国で行われているが、

大型でうまみに定評のあるキングサーモンを使った交配の成功は全国初という。

 現在、稚魚3500匹と成魚300匹が

県水産技術センターで飼育されている。

新魚が流通に適した全長70センチ程度に成長するには、

3年程度かかるという。今後、食味の改良に加え、

安定した生産技術を開発しながら、

20年をめどに県産ブランド魚として流通させたい考えだ。

 開発した新魚を養殖するためには、生殖能力がなく、

自然界で繁殖しないことを水産庁が確認する必要があり、

県は既に同庁から確認通知を受けた。

 新魚の名称については、今後、公募で決める。

 26日の定例記者会見で、後藤知事は、新魚を刺し身で試食したと述べ、

「脂がのっていてうまみもある」と味に自信をみせた。

そのうえで「山梨を訪れた人が、山梨で取れた魚を食べたいというニーズがある。

新魚を目玉にしていきたい」と話した。


YomiuriONLINE




人は欲深いですね・・・・食欲と金欲の為に

新種を誕生させてしまった。

この魚が自然に放たれてしまったら・・・・

更なる新種の誕生となるかもしれないし、

大繁殖してしまったら・・・・

次に行われるのは駆除!

そしてその段階に到達してしまったら

他の生態系への影響・・・・。

人のすることはいつの時代でも変わらない。

今、現在日本が食糧難で飢餓を起こしている状況なら

分からないでもないが。

何の意味があるのでしょうね。




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-個人的な思い
-