新たな釣り遠征車の時代へ・・・・「日産リーフ」燃料費2年間無料!その後も毎月2,000円定額制!

2017/02/05

車の燃料費まで定額制の時代へ突入!

ガソリン車ではなく電気自動車ですが。

 

田舎に住む自分は実家にいた時には

車が無いと生活移動範囲が半分どころではなく

10%程に低下するほど車が無ければどうしようもない

地域です。

 

6人家族、一人一台所有していたので、

通勤+遊びに行く程度でも10,000~15,000円程

毎月支払っていた。

特別に車で遠出しなくてもです。

 




家族分6台で計算すると毎月のガソリン代は

ざっと「6万円ほど」

年間で計算すると720,000万円である。

 

これが家族全員「日産リーフ」に乗り換えると

今なら2年間無料で144万円分、更にその後も月々2,000円

充電し放題なので

 

月々ガソリン代60,000円が、12,000円になり

年間144,000円になり

ガソリン車から日産リーフに乗り換えると家族6人分で

年間で576,000円

安くなることになる。

では詳しくお伝えしましょう!

 

 

日産リーフ2年間燃料代無料!

 

日産リーフを購入すると月会費2,000円で

全国5600基以上に増えている急速充電器が使い放題。

何回充電しても2,000円の以上かかりません。

この月2,000円の会費が今なら2年間無料!!

燃料費が実質0円です。

 

やるじゃない!日産!

 




 

日産リーフ、気になる充電時間、充電器場所、航続距離は?

 

釣りで遠征を多くされる方は乗り換えるしかないのではないでしょうか?

心配なのは急速充電基が設置されてる場所ですが、

日産販売店に置かれている急速充電器だけでも

なんと1,750基で、使いホーダイプランで

高速道路、コンビニなどに設置されている急速充電器

全国5,600基以上で使い放題なのです!

急速充電器は警告灯が表示された状態から80%ほど充電すると

約30分ほどで充電できるそうです。

これを高いと思うか安いと思うか、時は金なり・・・・・・

あなた次第ですね。

心配な急速充電器の設置場所ですが

田舎の福井県でも、海の近く、九頭竜川の近くにこんなにあります!

 

航続距離の方は公式の数値でしかないが280㎞!(30kwhバッテリー車)

 

 

乗られてる方に話を聞くと、大体180km~200kmは走るよ~

との事でした。

 

日産リーフ居住性はどうなのか?

さすがにハイエースの様な居住空間は難しい。

釣りに持っていく道具も限られたものとなるかもしれないが

普通の一人、二人分の道具であれば十分積載可能ですね。

この車で車中泊をするというよりも、浮いた燃料費で

ホテルや民宿の宿泊費は十分に取れますね!

 

遠征費で燃料代を考えずに、帰宅後に請求書を見て

頭が痛い思いをし、遠征できずに悩んでいる方もいると思います。

 

しかし「日産リーフ」に乗る事で少しでも遠征費用を安く済ませることが出来、

楽しい釣りが出来るのではないでしょうか?

 

釣り車にハイエースは最強だが、今後ますます普及する

電気自動車に乗り換えてみるのも釣り人生を豊かにしてくれるかもしれませんね! 

 

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-釣りに使える便利グッズ
-,