絶対に食べちゃダメ?な魚「ソウシハギ」の身は無毒で食べれるが内臓は絶対食べちゃダメ!

2016/11/21

初めに、食べることを推奨している記事ではありません。

自治体によっては食用禁止となってます。

安易に無毒の部分なら食べても大丈夫だろうと思わないでください。

 

数年前に、一部で騒がれ絶対に食べちゃダメな魚として

報道された「ソウシハギ」

2zze
WEB魚図鑑 より

確かに内臓には「パリトキシン」という猛毒があり

絶対に食べちゃダメですが、

沖縄や奄美大島などでは、「センスルー」と呼び

内臓は誰も食べないが
(内臓は絶対に食べないように!!!!)

身は無毒の為、一般に食べられている魚。

※知識がない方は絶対に食べないように




 

釣り施設などでも「絶対に食べないでください!」と

看板が立てられている所もあったりします。

ソウシハギは熱い8月や9月に高水温となると

海が荒れた後に流れ藻などによって日本近海に辿りつき

以前は南の方でしか生息してなかったのですが、温暖化のために

どんどん生息域が北上しているそうです!

間違った知識で棘に刺されたり、無毒、有毒を知らないまま

食べようとしたり海には危険な生物もたくさんいることを忘れず

正しい知識を持ちましょうね!

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

毒魚の自然史 [ 松浦啓一 ]
価格:3240円(税込、送料無料) (2016/9/18時点)




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-魚の生態
-