遂に釣りへ実践投入出来るドローンが登場!

色んな企業が参入する産業用ドローン。

やはりお金が集まれば次々と新しい商品が登場し

アイデアはあるが資金が足りないクラウドファンディングで

資金を集める人たちもドローンに関することは資金も

集めやすいのでしょう!

今回ご紹介するドローンは、日本製のドローンで

カメラ機能にフューチャーされているというよりは

ドローンに遂に手が付いた?

それだけではなく防水機能も兼ね備えたり

空中でカメラ撮影出来るのは当たり前で「プラス」の

付加価値が付いたドローンです。

 

株式会社プロドローン PRODRONE

2xsz

ドローンに付いたアームはまるでフィッシュキャッチャー。

アームの最大耐荷重は10kgで雨天飛行も可能

PD6B-AW-ARM

動画内でもライフジャケットを溺れている人の

付近に投げ入れる事や、人命救助にも活かすことの出来る

活動が2本のアームによって拡がりますね!

ルアーフィッシングにおいては、

ルアーをキャスト圏外まで運んでナブラ撃ちが出来たり

餌釣りにおいては

遠くまで撒き餌したりアイデアさえあれば

出来ることはかなり多くありますね。

ドローン自体にロッドを持たせ今までにはない

「ゲームフィッシングをする」という新しい釣りも考えられる。

2本のアームが付くという事で新しい物を産み出す

従来とは違ったドローンの登場ですね!




 

PD4-AW

完全防水で水面に着水も出来、水中撮影も出来ます。

バッテリーではなく有線による給電の為、永久に飛んでいられる。

空、水中と、どちらも撮影できるためにキャストから

ルアーアクションまで何でも撮る事が可能ですね。

バイトシーンを撮る為に必要な一番重要なバッテリーが

有線給電なのでバイトがあるまで撮影出来るのは強い!

プロアングラーやルアーメーカーには必須ドローン。

2kikj

今後、普及して価格が抑えられれば我々でもドローンを

持つ方は増えるかもしれないが

とりあえずは2.3万程度で購入できるようになるまで

メンテナンスを含め簡単に手が出せる物ではありませんね。




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-カメラ
-,