釣りと一眼レフカメラ

関係あるようで全く違うような、

今回は一眼レフカメラの魅力について。

 

 

1年ほど悩んでいたが結局購入してしまった。

カメラもこのサイトに使う画像以外は自己満足・・・

 

子供の画像を撮ったり釣り場で綺麗だと思う景色を撮ったり

その程度の使い方しかしてませんが

スマホで撮影してもスマホで見る分には問題ないどころか

Instagrumで加工すれば自分でもアッと驚く写真に変わる。

 

偏光サングラス越しに見ていた海の景色も

もっと鮮やかな色をしていた事に気付いたり。




 

まだ海に購入したばかりのカメラを持っていく気にはなれないが

撮りたい構図が眼にたくさん思い浮かぶ。

 

カメラは釣りに似ている。

釣りは魚が相手、思うような魚が釣れなかったり

自分でも驚くような大きな魚が釣れたり。

カメラは人の動きや自然の流れなど

やはり、自分ひとりでは成立しない対象とするものがあってこそ。

 

写せば写すほど上手くなると言われたが、

構図やその瞬間を如何に上手く撮るのか?

そんな事を考えてるのは素人カメラマン丸出しなんだろう(笑)

 

エントリーモデルでもこの価格。

ステラ2台分、ツインパワー3台分のこのカメラ・・・・・

誰かに響く写真が撮れればいいなと思う。

 

 




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-カメラ
-,