磯遊びに最適な口で咥えなくても良いシュノーケル

2016/08/10

まだお盆までクラゲの出ない地域は海遊びが出来るでしょうか?

磯などで生き物を観察したり泳いだりしているファミリーもたくさんいますが

皆さんシュノーケルを付けて潜ってますね。

一般的なシュノーケルは

 

口にマウスピースを挟み口呼吸しかできないが最新のシュノーケルは

鼻からも口からも呼吸が出来、尚且つ口に加えていると

痛くなってくるが、今回ご紹介するシュノーケルは

 

フルフェイスタイプ!





構造は

2sx

2xxsd

吸気・排気をする際に口からでも鼻からでも呼吸が可能で

常時シュノーケルを口に加えておく必要がありません。

2zx

水中に潜る場合も吸気口に逆止弁付きで水の侵入を極力防いでくれるシステム。

更に水中の動画を撮影したい方様にGoProアダプターまで接続できます!

2hg

呼吸に慣れるまでは若干息苦しく感じられます。

少し慣れないといきなり足の届かない所での行動は危険なので

十分に浅い場所で慣れてからのご使用をお勧めします!

それとジャストフイットサイズじゃないと水がけっこう侵入してしますので

購入する際はサイズをしっかり確認してからが良いですよ。

お子さんに磯遊びをさせる際はライフジャケットの着用も

お忘れなく!




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-ウェーディング装備
-