釣りSNS、そんなに位置情報大事なの?

SNSで今後Facebook、Instagramに勝てるものは

優れたアプリが登場しない限り出て来ないでしょう。

 

年に数個ポツポツと、出てくる釣りアプリ。

 

位置情報・釣果画像・使用タックル等々

Facebookに書き込んだ方が多くの知り合いに

魅せる事が可能だし、

カッコよく撮った画像を見せたいなら

Instagramの一発画像加工のお手軽さと綺麗さには

敵わないでしょう。

 

カメラにド素人の私でもこんな画像がスマホで一発加工出来ちゃうのが

Instagramの凄いところ。

 

それとSNSは見せる範囲を決めておかないと

友達登録している友達の友達にまで投稿が表示されたりする。

釣り場のポイントを書き込んだり投稿すると

自動で釣り場が表示されるサービスを

多くの「釣りSNS」は使用しているが、使用したくない

一番のサービスだって事に早く気付いた方が良い。

(公開・非公開設定は出来るとしても!)

 

Facebookでは釣れたブツ持ち画像の背景ですら

その場に通っているアングラーから

「辞めて欲しい」とコメントが来る真実を

知らないのでしょうか?

釣り場は次から次へと無くなり、釣れる場所には

大挙として人が押し寄せ

釣り人口が爆発的に普及していないにも関わらず

釣り場が無くなる・・・・まるで愚の極み状況。

 

他のSNSとの差別化なんだろうけど、釣り場が混雑するのを一番嫌がるのは

釣った本人です。

別にSNSで位置を出さなくても釣り仲間になら口頭でいえば良いし

位置を公開して良かった試しなどありません!




釣りSNS ANGLERSは釣り大会で盛り上がっている

 

その位置情報公開を除けば成功していると思える

アプリは

以前このサイトでも紹介した

 

ANGLERS

 

毎月旬の魚をターゲットにした釣り大会開催中

 

定期的にメーカー協賛の商品をランキング上位者に賞品を出し

多くても500人程度の参加数だが、仲間内でも盛り上がれる

コンテンツだと思いますね!

 

青物シーズンの現在は

DUO ドラッグメタルキャスト 

を使用しての10種の賞を狙えるANGLERS大会を開催中です!

 

 

 

 

 

▶大会期間/エリア

  • 2017年04月29日(土)00:00 ~ 06月05日(月)20:00/
    全国(立ち入り禁止エリアを除く)

▶基本ルール

  • メタルジグで釣ること。
  • ショア(オカッパリ)限定(ウェーディング可)。
  • 写真は釣り場で撮影すること。
  • (DragMetalで釣った場合は、)釣果写真に使用したDragMetalをいれること。

▶ターゲット

  • メタルジグを使って、海で釣れる魚

▶入賞内容/資格

    1. 青物賞《ブリ/カンパチ/ヒラマサ》:1名
    2. サワラ賞:1名
    3. ハタ賞:1名
    4. シーバス賞:1名
    5. メバル賞:1名
    6. カサゴ賞:1名
    7. サバ賞:1名
    8. アジ賞:1名
    9. 先着賞(エントリー先着100名)
    10. DUO×ANGLERS賞(上記以外の魚でルールに沿った釣り方での最も大きな魚を釣った方) 

▶釣果の残し方

  • 手で魚を持っている写真でもメジャーで測っている写真でも問題ありません。
  • 必ず、魚、メタルジグを写してください。
  • DragMetalで釣った魚は大チャンスです。
  • ※すべての賞に関しては運営の独断で決定します。

DUO×ANGLERS

 

日本全国、ショアからならどんなメタルジグを使っての

釣果でもエントリー可能です!

しかし!!

DUO DragMetalでの釣果の方が大チャンスとの事。

スポンサーはDUOなので!!!

 

この大会も位置情報が無い釣果は無効なんですけどね・・・・

その点だけは残念です。




 

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-イベント
-,