[TFO釣行記]何かに見られている・・・・・

夏の朝は日中の灼熱に暖められた空気が一瞬冷たくなり

日中に吹く風も治まってしばらく時が止まってるように思う。

しかし少しずつ明るくなる空が時間の経過を教えてくれる・・・・

「チュンチュン」起きたら8時でした・・・・・。




急いで用意して海へ。

今日も水質はクリアで水を見ていると「とても冷たい」ような錯覚に陥るが

20160811_113044.jpg

実際の水温は生温かく風が強い為に水に触れた所は涼しくて気持ちが良い。

細かい風波が立ち、とてもトップウォーターゲームは成立せず

風向きを考えてフォローになるようにキャストすれば飛距離は出るが

水面がざわつき過ぎて釣りにならず、3バイトほど魚からの反応は有るものの

フグか小型の青物かといった感じでした。

久し振りに何の魚も釣れなかったが夏の空と風、海を堪能し

満足して帰路に着いた。

 

車に戻り、着替えようとしていると、何かに見られている殺気を感じる。

辺りを見回しても誰も視界には入らない・・・・

しかしまた見られている気がする・・・・・・

えっ!!!!

20160811_121002.jpg

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-磯釣行, 釣行記
-, ,