洗濯物が乾かない冬、すぐ乾き、かさばらなく吸水性抜群のスイムタオルが重宝する!

日本各地やっと冬の気温に近づいて来たでしょうか?

これからの釣りは寒さとの上手な付き合い方になるが

ウェアは年々温かくなり性能は十分。

手もグローブをしているでしょうが、魚をランディングしたり

水辺で行う釣り中はいろいろ手も濡れる。

タオルがあればいいのだが、小さいタオルでは吸水性は期待できないし

大きなタオルをぶら下げて釣りをするのも嫌なものですよね。

 

そんな時に小さくて吸水性抜群の

速乾タオルと呼ばれる部類に入るタオルは抜群の性能です!

 

 スイムタオルは普通のタオルと何が違うのか?

スイムタオル・・・・名前の通りスイミングされる方の為に

使用されるもので、プールから上がって拭き、上がって拭き。

何度使用してもプールから上がり拭く程度であれば

大きなバスタオルなどいらなくて、

34㎝×44㎝の小さなこのタオル一つで

体の水分を拭き取ってくれます。

 



肌触りを求める物ではない、吸水させてすぐに乾くもの

スイムタオルの質感を

ゴムみたい。

かんぴょう、みたい。

ゴワゴワ。

等と表現されることが多いが

濡らすと柔らかくなるのだが初めて使用する方はビックリするかもしれない。

普通のタオルと違い、拭くというよりも

体に押し当てタオルに吸水させる感じです。

そして絞り、また拭く。

つまり絞るとまた吸水力が元に戻るんです。

2hbb

だが、なぜAmazonレビューでも驚異的な人気なのか!?

 

サイズはハンドタオルなのにバスタオル並みの使用感

スイムタオルが人気なのはこの一言ですね!

サイズはハンドタオルかそれを少し大きな程度。

しかしその大きさでこれだけ吸水性が高いタオルは他にありません。

軽く、薄くて、かさばらず。

バスタオルを使えば良い場面でも帰ってきてから洗濯も大変。

直ぐに乾かないから。

でもスイムタオルなら干すのも普通のタオルの倍程度は

早く乾きますね!

更に持ち運びが小さいので便利だし、薄いので

余計な荷物にならない!

旅行先で泊まる、まともなホテルで在ればタオルなど当然付いてますが

旅行にも一つタオルがあれば何かと便利。!

ジムで使用する人などには

荷物にもならないサイズ、拭いても絞って何度でも使用できる、

帰ってからの洗濯も小さいので楽だし、すぐ乾くと使用されてる方が

沢山いますね!

Amazon

 

 

楽天

 

 

まぁAmazonレビューで、これだけまともなことが書いてあり

人気なのも、分かりますね!

価格も1,000円を切る安さ!

ぜひお試しください。

 



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-ウェーディング装備
-