[TFO釣行記]ブルーブルーシーライドでビックリサイズなカサゴを釣る!

2017/09/09  AM8:00~11:30

大潮

風:微風  波:0.5m

 

いつ以来の釣りだろう・・・?

しばらく釣りに行かない日が過ぎていました。

 

海はいつもと変わらない景色だが、いつもとの違いは

エギンガーが入れ代わり立ち代わり、エギを投げるアングラーが

途切れる事が無い。

見ているとポンポン良いペースで釣っていたのですが

アオリイカは当たり年・・・・・・

「シーズン序盤はみんなそう言う」状態に見えましたが

果たしてどうなのでしょうね。

 

下げ止まりに近付くにつれて海が急激に濁り出す。

透き通っていた青い海は底が全く見えない、

春にかけての雪代の様な緑色に近い水色に変わってきた。

 

沖に鳥はいるけど魚の反応はないが

足元をピックアップ寸前何かがルアーを追ってくる!

チョンと突かれた様なバイトで30㎝程度のイナダ。

先月釣れたイナダは10㎝か15㎝ほどだったが

少しサイズの大きな群れになって戻って来てるのか?

まだまだサイズは小さいが。

いつものようにフィッシュキャッチャーで掴むときに

オートリリース。

 




下げ止まりを過ぎ上げに入り出すと

潮目がいくつか寄ってくるが水色はグリーンのまま。

ボトムをしっかりとれば

カサゴが遊んでくれる。

 

 

そしてこの魚が釣れて次のキャスト。

ブルーブルーシーライドを

 

 

ボトムから

ワンピッチジャークで巻きあげてフォール中

「ドン」「グッ」1発で根に潜られてラインがロックする!

5秒ほどで何とか根から出たタイミングで巻いてくるが

なんか重い。

ヒラメの様な・・・・・?

なかなか姿を見せない。

30㎝、尺カサゴいったかな?

久し振りにこんな大きなカサゴを見た。

根魚を狙いに来てるわけではないが

嬉しい1匹となりました。




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-磯釣行
-,