[TFO釣行記]マッチ・ザ・ベイト?

2017/07/30  4:30~10:30

小潮

風:微風  波:1m

 

早朝の時間でも外を出歩いている人が

多い時期となりましたね。

酔っぱらって飲み潰れてる人、

若い子たちがコンビニ前で集まってたり、

年配の方が散歩していたり。

そして朝が早い代表が釣り人。

 

さて朝マズメ狙い!

暗いうちから磯へinするが、波がザブザブ。

波高計は1m以内だったが、この磯は

立ち位置手前から波が盛り上がってくるために

思いっきり腰より高い部分で波を受ける事になる。

恐怖を感じ、後ろへ後退。

たまにセットで押し寄せる波は、回避場所が無いと

体ごと持っていかれそうに。

なんとか波を回避できる場所を見つけてキャスト開始!

トップをプラグで探ると数cmのベイトが逃げ惑い

そして空からは鳥に狙われる。




空は雲に覆われて光量は少ない。

鳥はたまに飛んではいるが数は圧倒的に少なく

大きなベイトの群れもこの辺りを離れてしまっているのでしょう。

そして、満潮時間に絡むと今日も

『レッドモンスター真鯛』が姿を表す。

かなり至近距離で観たが、やはりデカい。

色は綺麗な赤ではなく、薄茶色の様なモンスターらしい色をしていた。

近くにルアーを落してみるが見向きもせず姿を消す。

 

トップで狙い、ボトムを狙い、早巻き、デッドスロー

色んなことを試すが魚の気配すらしないが

ピックアップ中に

ゴメン、スレで引っ掛かてしまったのか・・・・。

魚が入れ替わり、ルアーサイズと同じような魚になってしまいましたね。

先週もこれと同じようなサイズが釣れたので。

ベイトも大きくなると沖の深場に落ちて行くと

代わりにシラスサイズが岸際に居着いたり

今はベイトの入れ替わりではなく、フィッシュイーターの入れ替わり時期に

入ったのかもしれませんね!

 




 

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-磯釣行
-, ,