[TFO釣行記]サーフで本命GET!?

2017/05/04  AM4:30~8:00

小潮

波:凪   風:時に南西の風強い

 

久し振りに海で朝の暗い空が

徐々に赤い色に焼けるのを見た。

サーフで観る朝焼けは格別だ。

 

雲が多いと空って色んな表情を短時間に見せるから好きだ。

雲一つない空もそれはそれで好きだけど、短時間でこれほどの

明暗は魅せてくれない。





魚も同じはず・・・・・今日こそは!

波は凪状態で、水面を賑やかにする生き物は相変わらず見えないが

毎週、鳥が飛んでいる自分との距離が狭まって来ていた。

 

明るくなってから久し振りに、

BlueBlue・シーライド(ピンク)でボトム付近を狙う。

自分は飛距離優先でシーライドを逆着けしてます。

数投目。

ココン・・・・・コンコン。

初めはベイトが引っ掛かったかな?と弱いアタリだが

しばらくすると、

グーン、ヒラヒラと薄い物体が泳ぐような反応を見せるが

あまり力強くはないがヒラメの動き。

 

上がってきた瞬間見えたのは!

「ヒラメだ!」

青物のこの時期に早くもヒラメとは・・・・

サイズは50㎝近くあり中々だが。

気付いた方、流石です!

砂浜にズリ上げた時のあの違和感。

そう「カレイ」でした・・・・・・

 

 

こんなデカいカレイ釣れるんですね、フックはしっかり口に掛かっていたので

シーライドをゴカイか何かと思ったのでしょう。

「ヌマガレイ」でしょうか?

 

一緒に来ていた子供はカレイの焼き魚が大好きだが

「逃がしてあげようか?」というと「うん!」と

興奮気味!

初めて釣れた魚を見たのだから興奮状態が収まらない。

子供に釣らせてあげたかったが・・・・・・・。

 

その後、フグの猛攻に合いよくヒットする。

 

 

しかしフグがいるという事はシラスがいるという事であり

海は良い感じになってきているのでしょう。

 

その後は単発というか大きくない鳥山がポツポツ沖の方で見えるが

全く届かない距離。

青物は回遊しているのでしょうが、サーフから狙えるのにあと一息!と

いったところですね。

明日も面白くなりそう。

 





 

 

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-サーフ釣行
-, , , ,