[TFO釣行記]サーフで釣りをしてサーファーに感謝する

2016/11/26 AM11:00~PM1:00

本日も日が昇ってからサーフへ。

20161126_1216031

波は高くないが足が長くジャブジャブ。

腰までウェーディングするも水温が温水プールかと

思うくらい温かく大勢サーファーがいるが、

日差しは強く、照り付ける様な太陽は

一瞬夏を思わせるが、日影に入ると風は冷たい。

良いサーフィン日和だったと思う。

 




釣り場は後退、サーファーだらけで

ほぼ釣りにならないと思っていたが

せっかく海まで来たしキャストでストレス発散。

しかしサーファーの集団から離れ、一人ポツリと

波に乗っているサーファーが居てキャストできないが

自分に気づいてくれて、手で「ゴメンね」の合図をして

場所を開けてくれる。

海に来てまで人の優しさに触れるとは・・・・・

 

魚からの返事は皆無。

沖もなんの変化もない。

しかし鳥は飛んでいたが・・・・・

もう数日で12月になりますが

秋の青物シーズン終了?

と思ってますが驚きの青物釣果ゼロ。

海にウェーディングする度に思うが

水が温かい。

自分が入っているサーフがシャローなのもあるが

それにしても温かい。

気温差で感じる事だとは思うが、先月よりも温かくなってるような

気分さえしてくる。

そんな海でした。




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-サーフ釣行
-, , , , ,