『釣り動画』ウェアラブルカメラもアングルで大きく変わる、参考にしてほしい動画

ウェアラブルカメラの普及と共に

FPS視点で動画を撮る方が一気に

増えましたが、

ウェアラブルカメラの宿命なのか・・・

折角大きなメモリアルな魚を釣ってるのに

迫力がいまいち。

 

 

やはりロッドしか映らない、

人の体の一部しか映らない。(ほとんど腕だけ)

 

臨場感が伝わりにくいのはFPS視点の

自分を極力写さないメリットに比例するかの様に

臨場感はデメリットですね。

自分視点で、他人に観てもらう事においては

FPS視点の右に出る者は無い!と思いますが。

 

しかし動画はアイデア一発で大きく変わる。

そんなおすすめ動画は

ブルーブルーテスターの正宗友祐氏の動画。

 

 

GoProを使用しているが

  • 他人に撮影してもらう
  • ドローン
  • 自撮り棒
  • カメラスタンド

 

 

撮影出来る全ての選択肢を生かしている動画ですね!

以前から釣りの迫力&ワクワクする動画を

作られてますが、ドローンも導入して更に

ワクワクする動画が完成しましたね。




 

釣って面白いしワクワクする・・・・

そんな印象を多くの方に与えてくれる動画なので

必見です!

 




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-カメラ
-,