カメラ

一眼レフカメラ、スマホと大差無いと思ってた・・・今すぐ一眼レフカメラ買うべき!

投稿日:

色んな世界にプロと趣味の世界があり

使う道具も使用する時間も違うのですが

テクノロジーの進化は凄まじい!

 

プロが撮ったあの写真に近づけるカメラがある。

それも素人がほとんど細かな設定をしなくても!




 

スマホと大差ないと思ってない?一眼レフカメラ買うべき理由

 

タイトルの通り私も

「スマホと一眼レフカメラはそんなに違いないのでは?」と

思っていました。

そりゃプロが使用する一眼レフカメラとでは明らかに違うだろうけど

素人が使うエントリーモデルじゃ、今のスマホとそんなに・・・

そんな思いも、

一眼レフカメラを購入したその日に違いに圧倒された。

 

購入した機種は

『キャノン EOS kiss X9i』ダブルズームキット

キャノン EOS kiss x9i

 

キャノン製エントリーモデルの最上位バージョン

では購入した当日に撮った画像を。

 

説明書も全く見ないで、オートフォーカス(AF/自動焦点)で

奥のぬいぐるみにピントを合わせただけ。

この程度なら今のスマホでも対象物が近くにあるので

撮れるかもしれない。

 

では動く対象物はどうだろう?

 

一眼レフカメラ、運動会で本領発揮!

 

細かな設定はほとんど触らず、ISO感度のみ100に変更。

言葉で語るより運動会で撮影した画像を。

 

撮影機種

Cannon EOS Kiss X9i

レンズ

キヤノン EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM (35mm換算 88-400mm / フィルター径 58mm)

 

 

対象物まで約20mくらい離れてます。

 

これは対象物まで40~50m離れてます。

 

一眼レフカメラの良い所は、遠くの対象物にズームをしても

画質が落ちない!(望遠レンズ使用してます)

スマホにはこれが出来ませんよね。

スマホで遠くをズームすると画質が大きく落ちる。

 

細かな設定など殆ど無しで、動いてる子供たちが

これだけ綺麗に撮れています。

撮影距離が離れているにもかかわらず

シャッターボタンを押したその時のファインダーをのぞいた

 

動いている空間の時が止まる

 

設定をマニュアルモードにも変更できるので

もっと良い画像を撮れるのかもしれませんが、

購入して数日後に、ド素人が撮影した画像でこのクオリティ!

 

もっと早くに一眼レフカメラを購入しておけば良かったと

大きく後悔した・・・・。

自己満足の世界だが、いつもより我が子達が可愛く見える!

 

ファインダー越しにシャッターを押した瞬間、

自分の中でも時が止まり興奮している自分がいた。

肉眼で見るのとは違い、周りの空間はシャットアウトされた世界。

そこに写るのは時が止まった様な我が子の姿!

 

まだまだ秋シーズン景色が綺麗だったり子供達や家族と

レジャーに出かけるタイミングが多くありますね。

 

ぜひ一眼レフカメラ購入して

一生の思い出に残る

『時が止まる空間』を楽しんでみてください。

撮影する本人がこんなに楽しい気分になるのも

一眼レフカメラの魅力ですね~!

 

 

 




 

今話題のキセカエできる靴!一つのソールでスニーカーにもサンダルにもなる

エギング

2019/8/22

スタイル別に便利なおすすめエギケース&バッグ

雨が降ると水温が低下し夏シーズンはあっという間に過ぎ去っていきます。 変わりに始まるのがエギングシーズン。 9月中旬以降になるとアオリイカ新子シーズンスタートです。 今年も各メーカーからエギがたくさん新発売されますが、 エギを収納する便利なエギングケースをご紹介します!   便利なエギ収納ケース ランガンに便利なエギケース 漁港内や、磯場などのポイントを少しずつ移動しながらアオリイカを狙うスタイルの方には 機動性を損なわない軽く小さなエギケースをお勧めしたい。   [シマノ セフィアエ ...

ReadMore

寄稿

2019/8/21

ルアーフィッシング上達の近道は?「釣れるフィールドを探せ!」

皆さんお気に入りのルアーは何種類くらいありますか? 上からトップ、ミドル、ボトムと実際には3個あれば十分ですが カラー選択も含めると1度の釣行に10~20個程度、持参していることでしょう。 その中でも実際にすべてを使っている方は相当な戦略を練っている方だと思う反面、 バイトが無く自己満足なカラー選択で迷ってるくらいであれば パッとフィールドを変えて移動した方が魚に出会えます。   「このカラーでどうしても釣りたい!」等の拘りを持って釣りを楽しむのであれば それはそれで面白いと思いますが よく釣り ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/8/19

釣り具ランキング~2019/08/19

ルアーフィッシング黎明期から釣りをやっている「Mオジサン」と 久しぶりに話をしました。 まず第一声が、「いや~最近のルアーは凄い飛距離が出るね、どれも同じだけど」 飛距離を求めるとスイムは犠牲となり、どれもジグミノー。 ヘビーシンキングペンシル等と名称は違えど、アイからラインで引っ張る事に違いは無く 重さゆえに、テールを振るだけのルアーはどれも同じに見えるそうです。 結局魚の活性が良ければ、どんなルアーでもバイトしてくることに変わりはなく 魚のいる場所まで届かせるのか? 浮遊感でより小魚(ベイト)に似せる ...

ReadMore

釣行記

2019/8/12

磯マル乱舞!ここは釣堀か!!

2019/08/11 AM4:30~6:30 風:無  波:1m   暗いうちから磯へ。 波が高くて磯の先端にまで行けず、辺りには波が砕けて出来る霧の様な白い空気が漂う。 まだ暗いが1投目からヒット! ラインがフッと軽くなる感覚でエラ洗いしているのが分かる。 波が足元で炸裂し、ラインがギギギギっと岩に擦れているが真っ暗なので何もわからない。 なんとか磯際付近まで寄せたけど波が高すぎてかなり危険と思っていたら 魚が岩の間に挟まりロック!! 降りようかと思ったが、「行くな!」と声が聞こえた気がした。 ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/8/11

釣具ランキング~2019/08/11

本日は20万人が押し寄せる三国花火です! 会場は有名一級スポット「雄島」にかなり近いエリア。 明日は魚が釣れるか?楽しみですね~・・・。   それにしても今年、磯マルはワラワラ沸いてるし、沖の方ではヒラマサが大爆釣だそうで 9月が楽しみですね~!   釣具ランキング~2019/08/11   No.1 ジャンプライズ ポポペン   No.2 ポジドライブガレージ スウィングウォブラー   No.3 シマノ コルトスナイパーSS   No.4 シマ ...

ReadMore

-カメラ

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.