九頭竜川は初心者にもやさしいサクラマス釣り!

圧倒的な釣果を出し続ける

「バスデイ」シュガーシリーズ

九頭竜サクラマス2017の釣果の30%は

 

バスデイ・シュガー2/3シリーズ 

 

特にディープタイプが多いですが

使用している方も多いし販売されているカラーも多く

選択肢も広い。

そのバスデイルアーデザイナー「川島雅史」が

2017年解禁日の九頭竜川でサクラマスに挑む

動画内で川島氏も話してますが、

サクラマス釣りは敷居が高い釣りに見えるが

初心者の方でも安価なタックルで十分なので挑戦して欲しいと

話されています。

 

その通りだと思いますね~

昔から九頭竜川に通ってサクラマスを狙い続けている人にとっては

ポイントに人が増えてやり辛くなった部分もあるのは当然です。

 

しかし魚も年々世代交代して新しくなると同時に人も同じく

先輩方の釣りを見て、

どんなタックルを使えば良いのか?

どんなポイントを狙えばいいのか?

川には一般常識的なルールは?など

少しずつ覚えて行けばよいと思います。

正直、一般的な釣りのマナーを守れば特に難しい事なんて

何もありません!




 

ただ若いだけで・・・・・

「にわかサクラマスアングラー」だとか

タックルを揃えきれていないだけで

新参者を煙たがる人も居るが、そんなこと気にせず

どんどん参加していけばよいと思いますよ。

 

どこの釣り場でも起きる釣り場争いも、すでに今年の九頭竜川でも

起きていますが、まぁクダラナイ事で釣りする前から嫌な気持ちで

争うよりも、譲ってあげてその人が釣れたら自分も嬉しいし、

また自分も場所を譲ってもらう機会があるかもしれない。

そんな余裕さえあれば、どこで釣りをしようが

「釣りは釣り」でしかない。

楽しく釣りしましょう!

 

特に今年は「サクラマスは幻の魚」になってしまう人が多いかもしれない。

そんな年こそ尚更余裕を持った釣りを楽しめれば良いと思います。

 




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でthe firstoneをフォローしよう!

-九頭竜川
-, ,