ウェアー

まだフィッシングウェアで消耗してるの?

投稿日:2015年10月28日 更新日:

フィッシングウェア、今年の秋冬モデルもチラホラと釣具屋さんにも展示されてますが

相変わらずですね・・・・・・・

しかし機能性の充実ぶりは凄いものが有る。

自分の父親世代の釣り人に聞くと、パッチ?何枚も履いて、ババシャツ?何枚も重ね着して。

磯とかオフショアに行くときはゴム臭いウェットスーツを着ていくのが普通だったそうですね。

熱も逃さない、水も弾く最強装備だったらしいですが、群れる、ゴム臭い、重い

3重苦に悩まされたそうです。

現在はインナーが優れた商品が多く恐ろしいくらいの保温力。

裏起毛に汗冷えしにくい素材に分厚いのにものすごくソフトな着心地!

こういう所はメイド・イン・ジャパンな感じが物凄く伝わってくるのだが・・・・・・・・

それに比べてウェアの方はフィッシングメーカー各社、ゴアテックスを取り入れ

フィッシングウェアーを着ていれば寒いと感じるより釣り中、体が寒いとは全く思わない

温かさなんだけど。

ダサい。とにかくダサい。

以前にアウトドア・アパレルメーカーに勤務している方と話をする機会があったのだが、

(前にも書いた記憶が・・・・)

「フィッシングウェアは数年遅れているし機能性のみでダサいアパレルの代名詞みたいなものですよ」

と笑ってました。

「でも、海に落ちたり水に対しての安全性なども取り入れるので限界が有るのでは?」

と聞いたら、

「いえいえ~釣りメーカーではないアウトドア・アパレルは標高数千mの山で

死と隣り合わせでも生き延びる為の機能性を持たせてますが、白か黒か赤しか

ないようなデザインの悪さはまるで・・・イケダハヤト氏のいう

まだフィッシングウェアで消耗してるの?」

と笑っていました!

(イケダハヤト氏 は 〇〇で消耗してるの?で有名なブロガーさんです!)

そこでデザイナーがデザインするのではなく今はモデル自らデザインする商品が

流行る時代。

 

 

このブログの検索にも常に上位を引っ張る  [菜々緒釣り] という

釣り好きな 菜々緒さんにフィッシングウェアのデザインを頼んでみては如何なものでしょうか?

 

釣りガール釣りガールと連呼され、釣りを本格的に楽しんでいる女性アングラーから

毛嫌いされまた元のダサさ?更に時代遅れのようなカラーしか発売されなくなった

フィッシングウェア・・・・安全面の機能性にこだわるのは当然だが、

それだけでは誰も釣りメーカーのウェアは誰も買わなくなるよ。

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

ロッド

2019/7/21

ショアジギング最初の1本に!「コルトスナイパーSS」

シマノから発売されているショアジギングにおいて大型魚とも対比できるコルトスナイパーシリーズ。 ハイエンドモデルは「コルトスナイパーエクスチューン」 3ピース(3本継ぎ)モデル「コルトスナイパー」 ミドルモデル「コルトスナイパーSS」 エントリーモデルは「コルトスナイパーBB」   今回ご紹介するコルトスナイパーは エントリーモデルとハイエンドモデルの中間に位置するモデルとして発売される 『コルトスナイパーSS』   ショアジギング用ロッドコルトスナイパーSSのスペック   ま ...

ReadMore

釣行記

2019/7/20

今年トップゲーム初、水柱!

2019/07/20  4:30~7:00 大潮 風:爆風 波:0.5m   台風の進む速度が想定していたより遅い為に 海へ行けるチャンスが! 海に到着すると、釣り人なんて一人もいないし樹々が大きく揺れて風が吹いている。 釣り場のそばに行く前からもう魚の匂いがする・・。   到着してまだ視界がやっと開けてきたかどうかの2投目! 派手な水柱が上がるがルアーには触れてない。 そして細かいアクションに変えるとまた派手な水柱が上がり ロッドに重みが乗る。 自分はトップウォータープラグは9割シン ...

ReadMore

魚の生態

2019/7/19

これは世界で一番かわいいイカかも! 深海にはディズニーキャラクターが沢山いるのか!?

犬や猫など哺乳類に属する動物は人間には可愛い対象に見えても 魚介類の顔を見て可愛いと思う事は少ないかもしれないが 今回ご紹介するイカは、世界で一番かわいいイカかもしれない!     世界の海にはまだまだ未調査の地域が多く、見つかっていないだけで我々人間が知らない生物は数多く生息していると思われています。 この生物は、水深1385mにて撮影されたイカの仲間に分類される 『piglet squid (Helicocranchia sp.)』 そうピグレット(子豚!)イカと名付けられています ...

ReadMore

魚の生態

2019/7/18

マイクロプラスチック、海のゴミに関して釣り人の発言にもっと注目して!

やっと日本も本腰を入れてきたマイクロプラスチック問題。 2019年6月に日本が議長国となって開催されたG20にてこの問題がメディアなどでも大きく取り上げられ やっと一般市民にも伝わり始めたかな?といった感じでしょうか? 政治利用であれなんであれ、大きな資金が投入されることになるでしょう。 しかし動き出すのが遅い・・本当に遅い。 企業は続々とストローやプラスチック容器の使用を禁止したり、 米国では既に州単位で使用の完全禁止を始めている地域もあるのに対して日本では・・・ まぁ単純に、国民の関心の無いことに政策 ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/7/16

釣具ランキング~2019/07/16

2019年の海の日は、ここ十数年間で最も低い最高気温を記録した地域が多かったそうです。 あっという間に過ぎ去るけどたくさんの思い出を残していける夏。 短いけど夏の釣り場は賑やかになります。 海水浴、磯遊び、スピアフィッシングやその他のマリンスポーツなど 大きな魚を釣ると近くに居たギャラリーに拍手してもらえたり(笑) 普段一人で釣り場にいるからなのか?妙に嬉しかったりもします。 釣りはスポーツだけどギャラリーがいるともっと面白くなるかも?なんて想像をしてしまった。 2020年の東京オリンピックでは公式競技に ...

ReadMore

-ウェアー

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.