サーフルアー ロッド

ジャンプライズ・かっ飛び棒130BRキャスト方法、飛距離は??

かっ飛び棒・かっ飛び棒・かっ飛び棒、ネット販売では売り切れ続出。

しかし実店舗ではそこそこ全カラー在庫として散見されています。

多分、ぶっ飛び君95sほどは売れないでしょう。

かっ飛び棒でヒラメ攻略

まずはこの130mmのサイズ・・・・今現在の日本海側サーフでこのサイズのベイトが

追われるということは稀です。

トビウオ、サヨリ、コノシロ・・・・・・

トビウオ、コノシロはこれから回遊があると思うがベイトとなるほどあまりこちらでは

数が多くは有りません。

コウナゴの90mmサイズが一番マッチザベイトでしょうからデカすぎますが

逆に周りが小さなルアーをキャストしている時はアピール度はMAXだと思います。

飛距離

使用ロッド、MAX35g、レギュラーテーパー、かっ飛び棒を垂らすとティップがしなってしまう

柔らかさです。

これを普段通りキャストすると多分いろいろトラブルでしょう・・・・・・

キャストに物凄く神経を使いました。

垂らしをエンドガイド辺りまで長く取り、後ろにロッドを寝かせた状態からキャスト、

またはペンデュラムキャストですが7割り程度の力でとにかく真っ直ぐに射出する必要があります。

ロッド破損にビビりながらのキャストは精神衛生上良くない・・・・・

そんなこんなでまっすぐ射出さえしてしまえば38gの自重とこの真っ直ぐな形もあり

IMG_20160418_152210

矢のように飛ぶが、

「ぶっ飛び君」シリーズではミスキャストなんてしたことがあったかな?と

別にキャスト能力に自信を持っているわけでは無いが、かっ飛び棒は10回に1回程度

ミスキャストをするとブルブル、ジャッポーン!! とそのデカさ故に着水も派手な感じで!!

飛距離は自分が使用するロッド、ライン同条件で

ぶっ飛び君は90~100m程度の飛距離に対して

かっ飛び棒は90~100m程度の飛距離。

ん~ほぼ飛距離は同じ程度にしか飛ばせてませんでしたね。

ぶっ飛び君はフルキャスト出来るのに対して・・・・なので背負えるMAX重量が60~70の

ショアジギロッドだともっと飛距離は出るのでしょう。

普段から50g~80gのメタルジグをキャストしている方なんかはもっと遠くへ飛ばせることが

出来ると思います。 

以前ご紹介した少しでも遠くへキャストするコツ この動画内で説明している通り

重みを感じながら真っ直ぐルアーを飛ばすイメージでキャストするとミスキャストが減りましたよ!

スイムやその他の事は、ちょっと動画を撮る計画があるのでその時にでも

ご紹介させてもらいます。

かっ飛び棒・・・・・あくまでもベイトサイズを意識する時の使用はありそうだが、

ぶっ飛び君95sと同じイメージを持たれている方が多いようなので

まったく別物だと思ったほうが良いと思いますよ。

誰でもが遠くへ飛ばせるルアーでは無く、MAX35gのMLロッドでもキャスト出来ましたが、

ぶっ飛び君95sの様に「誰もが楽に飛距離を出せるルアー」ではありません。

MLロッドでの使用は気を使う・・・・・・ロッドを選ぶルアーです。

下手くそだから飛距離が出ないルアーではなく、それなりの投げ方をしないとMLロッドでは

飛距離が出ない、と締めておきます。

釣行記

2022/8/1

夏の釣り「シオ」

2022/07/31  PM2:00~PM5:00 中潮 風:微風 波:凪   朝マズメは眠すぎて3時まで起きていたのにパソコンの前で寝落ちして逃す。 お昼からの上げを期待して行ったが、海へ着いて水に触った瞬間・・・・ 温い。 潮が動かなければかなり厳しいと思いながらも釣りを開始。   水面からは強烈な照り返し。 2回ほどうねりながらの潮目が接近してきたが、トップ・ジグ共に反応ない。 最近愛用しているジークのRサーディンロング ジーク Rサーディンロング 80g ZEAKE R-SAR ...

ReadMore

釣行記

2022/7/16

根魚王になる!

2022/07/16  中潮 風:微風  波0.6m   予報の波高はそれほどでもなかったので海に行くが、細かい波とセットで入る波で 数値以上に大きな波が押し寄せる。 今年は個人的に青物不発。 不発というほどに釣りにも行くことが出来ないでいるが、 青物を狙うには”早起きと体力勝負の数行けば釣れる”これが伴わないと 出会うことすら難しいのが青物シーズン。 朝がダメなら夕方行くべきなのだが、大人の事情で忙しいのに「そんなに釣り行けるか!」と 愚痴まで釣り仲間に話し出す。   磯際でルアー回 ...

ReadMore

釣行記

2022/7/10

「釣行記」夏の釣り

2022/07/10  11:00~13:00 風 強い 波 0.5m 若潮   たまに釣りには行ってました・・・・ しかし大した釣果が出ない上に 愛用するリールのボディ下部がいつの間にか何処かへ飛んで行って行方不明。 サブリールで釣りを楽しんでいたが、何となく気が乗らない感じだったり。 シマノ社へメンテを出して約1か月。 ようやく戻ってきたので、「これで勝てる!」?ような気分で釣りに向かう。     完全に日が昇ってからの釣行でしたが、青物の気配はゼロ。 40cm近いキジハ ...

ReadMore

釣行記

2022/5/29

[TFO釣行記]青物祭り開始?

2022/05/21 04:30~08:00 風 微風 波 0.30 今シーズン2回目の釣り。 釣り場に向かう途中は、車の量も増えて皆青物狙いに来ているのかな?と思っていたが まだまだ途中目にする釣り場にライトの灯りが見えないので、 人は少なく良い釣果が出ていないから?なのでしょう。   今日も水はまだ冷たい。 毎年水温を測っているわけでは無いけど体感で感じる水温が冷たいのだから きっと魚も冷たいと感じてショアの方に接岸していないのか? ベイト接岸が少ないためにまだ青物が付いていないのか? どち ...

ReadMore

釣行記

2022/5/7

[釣行記]半年ぶりの?釣り

2022/05/07 AM4:30~7:00 凪 微風 記事更新も年始の挨拶以来となり、釣りに関わることが少なくなっているが 釣り意欲は全く衰えて無く、釣りしたいけど忙しいのと自分のスタイルの釣りは体力的に厳しい年齢となってきている。 寝て早起きが出来ない自分は寝ないで行く方が自分のペースに合っている。 もちろん今回も寝ずに海へ。   家を出たのが3時30分。 海に到着すると、満天の星空が出迎えてくれる。 あまり知られていないかもしれませんが、星空見に行く=山の方と考える方も多いかもしれないが ...

ReadMore

-サーフルアー, ロッド
-, ,

© 2023 The firstone