ロッド

「釣り雑学」ロッドに使用されてるカーボンって何?

釣り竿に表記されている「カーボン含有率」

カーボンがどれくらい含まれているかのパーセントを

表しているのだが、カーボンって何なの?と

知っているとちょっと釣り竿に使われている

素材に付いて詳しくなれます。

 

カーボンの元は何?

カーボンとは

炭、ガス、石油などが完全燃焼しない時に発生するのが「すす」

手に付くと真っ黒で流水で洗った程度では綺麗に取れず

石鹸で何度も洗ったことがある方もいるはずです。

このカーボンがアクリル繊維を原料にして高温で炭化した物が

ロッドなどに使用されている「炭素繊維」

炭素繊維は軽く強い

ロッドを作る素材において「軽い」という

他では代用できない大きな面を持っています。

グラスファイバーロッドなどカーボンとは違う材質のロッドもありますが

カーボンより軽く作ることは絶対的に不可能だそうです。




 

ゴルフクラブのシャフトから航空機にまで使われる炭素繊維

2006年に東レがアメリカの航空機メーカーの機体の大部分に使用する契約を結び

ニュースで大きく取り上げられ株価も上がりこの時に

自分も初めて「炭素繊維」という言葉を知りました。

航空機、人工衛星、釣り竿、ゴルフクラブのシャフト、テニスラケット、

昔は竹で作られていた剣道の竹刀まで炭素繊維(カーボン)を元に作られている。

シマノロッド素材のカーボンテクノロジー
シマノテクノロジー
2cvb

 

ダイワロッド素材のカーボンテクノロジー
ダイワテクノロジー
2lo

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【送料無料】【シマノ】 ネッサ S1002M デイブレイクバーサタイル
価格:47628円(税込、送料無料) (2016/8/22時点)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

●ダイワ モアザンブランジーノ AGS 1010ML/M・J【ts01】
価格:76032円(税込、送料無料) (2016/8/22時点)

軽くて強いのに釣り竿としての唯一・・・・の欠点? 電気を通しやすい!

軽くて強い・・・耐摩耗性、耐熱性、熱伸縮性、耐酸性にすぐれ

何の弱点も無いかにみえるが釣り竿としての唯一の弱点が、

電気伝導性に優れる

電気が伝わりやすい・・・雷です。

アウトドアで使用する釣り竿なのに避雷針代わりになってしまう。

これはもうどうしようもないことなので、雷に気づいた時には

直ぐにロッドをその場に置いて非難を第一に考えてください。

航空機に使われている炭素繊維は飛行機が被雷しても大丈夫なのは

機体に被雷してもしっかりと電気を逃がす仕組みになっているので

大丈夫なのだそうですよ!

新しい新素材ロッドは登場するのか?

今では10ft、150g台のロッドまで登場しどんどん軽くなる釣り竿ですが

10年後くらいには10ft、100g台など持ってるか持ってないか分かんない位

軽いロッドが出来上がる新素材が登場するかもしれませんが

それまでは今回ご紹介した「カーボン」素材に敵う素材は

無いのでしょうね!




にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

釣行記

2022/8/1

夏の釣り「シオ」

2022/07/31  PM2:00~PM5:00 中潮 風:微風 波:凪   朝マズメは眠すぎて3時まで起きていたのにパソコンの前で寝落ちして逃す。 お昼からの上げを期待して行ったが、海へ着いて水に触った瞬間・・・・ 温い。 潮が動かなければかなり厳しいと思いながらも釣りを開始。   水面からは強烈な照り返し。 2回ほどうねりながらの潮目が接近してきたが、トップ・ジグ共に反応ない。 最近愛用しているジークのRサーディンロング ジーク Rサーディンロング 80g ZEAKE R-SAR ...

ReadMore

釣行記

2022/7/16

根魚王になる!

2022/07/16  中潮 風:微風  波0.6m   予報の波高はそれほどでもなかったので海に行くが、細かい波とセットで入る波で 数値以上に大きな波が押し寄せる。 今年は個人的に青物不発。 不発というほどに釣りにも行くことが出来ないでいるが、 青物を狙うには”早起きと体力勝負の数行けば釣れる”これが伴わないと 出会うことすら難しいのが青物シーズン。 朝がダメなら夕方行くべきなのだが、大人の事情で忙しいのに「そんなに釣り行けるか!」と 愚痴まで釣り仲間に話し出す。   磯際でルアー回 ...

ReadMore

釣行記

2022/7/10

「釣行記」夏の釣り

2022/07/10  11:00~13:00 風 強い 波 0.5m 若潮   たまに釣りには行ってました・・・・ しかし大した釣果が出ない上に 愛用するリールのボディ下部がいつの間にか何処かへ飛んで行って行方不明。 サブリールで釣りを楽しんでいたが、何となく気が乗らない感じだったり。 シマノ社へメンテを出して約1か月。 ようやく戻ってきたので、「これで勝てる!」?ような気分で釣りに向かう。     完全に日が昇ってからの釣行でしたが、青物の気配はゼロ。 40cm近いキジハ ...

ReadMore

釣行記

2022/5/29

[TFO釣行記]青物祭り開始?

2022/05/21 04:30~08:00 風 微風 波 0.30 今シーズン2回目の釣り。 釣り場に向かう途中は、車の量も増えて皆青物狙いに来ているのかな?と思っていたが まだまだ途中目にする釣り場にライトの灯りが見えないので、 人は少なく良い釣果が出ていないから?なのでしょう。   今日も水はまだ冷たい。 毎年水温を測っているわけでは無いけど体感で感じる水温が冷たいのだから きっと魚も冷たいと感じてショアの方に接岸していないのか? ベイト接岸が少ないためにまだ青物が付いていないのか? どち ...

ReadMore

釣行記

2022/5/7

[釣行記]半年ぶりの?釣り

2022/05/07 AM4:30~7:00 凪 微風 記事更新も年始の挨拶以来となり、釣りに関わることが少なくなっているが 釣り意欲は全く衰えて無く、釣りしたいけど忙しいのと自分のスタイルの釣りは体力的に厳しい年齢となってきている。 寝て早起きが出来ない自分は寝ないで行く方が自分のペースに合っている。 もちろん今回も寝ずに海へ。   家を出たのが3時30分。 海に到着すると、満天の星空が出迎えてくれる。 あまり知られていないかもしれませんが、星空見に行く=山の方と考える方も多いかもしれないが ...

ReadMore

-ロッド
-, , , ,

© 2023 The firstone