ルアー

遂に発売!まるで生き餌な自動電動ルアー『eMinnow』

クラウドファンディングサイトでは

資金が集まりプロジェクトが開始されている

電動ルアーは多くありましたが

発売はされていません。

しかしここにきて世界初の電動ルアーが

日本にも上陸!!

『eMinnow』と名付けられた完全自動電動ルアー

どの様な商品なのでしょうか?

 

スピードアップもスローダウンもすべて自動『eMinnow』

 

電動で動くルアーとしても

オンオフスイッチを押して動かすのだろうか?

以前発表されていた電動ルアーはコードが付き

リモコンの様な物で動いていたが

『eMinnow』はコードも無いしwifi接続もしない。

通常のルアーと同じようにルアーアイに接続。

着水すると自動的に動き出し、水から上がると停止する

普通のルアーと取り付け方法など何も変わりません。

内臓のモーターにより予めプログラミングされている

不規則な動きで生き餌の様に動く。

動力はボタン電池2個で動き、

高周波発生器を搭載し

音も発生させて捕食者にアピールする。

eMinnow3つのラインアップ

 

3種類の自動電動ルアーがあり

 

FatBobba

本物の餌の魚のよう動作する、

初めての現実的な完全電動釣りルアーです。

内部回路基板は、実際の活きエサの泳ぎや

動きのパターンを模倣するように

あらかじめプログラムされており、

一時停止、スピードアップ、減速、回遊動作を含みます。

完全にバランスが取れており、そのリアルな回遊行動と合わせて、

常に動いているモーターの振動と高調波の周波数によって

捕食者の魚を引き付けます。

eMinnowのルアーから期待される品質とディテールで美しく作られ、

魚を釣る最大の機会を提供するようにあらゆる面で設計されています。

 

 

WildJax

ワイルドジャックと名付けられたこちらは

リップ付きでシャロー用とのこと。

 

WildJaxは本当に多目的なルアーです。

アタッチメントの配置とゆっくりと沈むアクションのため、

キャスティングとトローリング、

またはボブやチップアップの下で使用できます。

それは完全に現実的な自動化されたアクションは、

それが本物の活きエサのように見えます。

WildJaxは浅瀬で爆発的な効果を発揮します!

 

 

BassKisser

そしてラインナップにはポッパーまで!!

BassKisserは、あなたが望む場所にキャストすれば、

常にルアーを動かし続ける必要なしに、

水の表面で実際に泳ぐアグレッシブなスタイルのポッパーです。

この驚くべき自己泳動電動ポッパーは、

捕食者の魚を周囲からおびき寄せることでしょう。

 




 

eMinnow価格は?

 

日本通常販売価格は9,900円(税・送料込)

今ならプレオーダー価格で7800円(税込)で

購入が可能です!

DISCOVER

 

 

遂にドラえもんの世界になったと言うべきか

何を目的としてこのルアーを使うかですね。

例えば片手が不自由な方はロッドしか握れない。

リールを使う事は難しいかもしれないが、

片手でルアーフィッシングを可能にするのではないだろうか。

ルアーは自分で巻いて動かすものだと言われれば

何も言えないが、色んな活用法があり

もっと進化すればもっと多くの方に

ルアーフィッシングを楽しんでもらえる時代が来るかもしれませんね!

 


 





 

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

釣行記

2020/5/31

[釣行記]あと2週間かな・・・?

2020/05/31 11:30~15:30 小潮 波:凪  風:爆風   昨日は一日仕事が忙しく釣りに行けなかったが、実は海の側で仕事をしていた。 ある方の別荘で仕事をしていましたが、 周りは雑草と竹藪・・・・ 虫や爬虫類が苦手な自分には、こんな所に別荘を持っていても 何の羨ましさも無い。 だいたい海の側なのになぜ?崖に建つ虫だらけの別荘で満足できるのだろう? 「500万で買う?」と言われたが、オールリフォーム必要だし、「いらん!」と 一言だけ返しておいた。 もっと海沿いに在ったら考えるけど。 ...

ReadMore

フック

2020/5/30

フック(釣り針)の種類とサイズ

皆さん、釣り針(フック)の表記を見て大体の大きさ形がイメージできるでしょうか? 自分も一時期、#2と#2/0、#1と#5、どっちが大きいの? と購入時悩んだことが良くありました。 そこで分かりやすいフックサイズ早見表を作りましたので参考にしてみてください。   釣り針(フック)種類 まずルアーフィッシング用の釣り針(フック)には 大きく分けて2種類存在します。 ※ツインフックと呼ばれる特殊なフックも含めたりワーム用のオフセットフックはなど 実際に細かく説明すると膨大な数があるわけですが、ルアーフ ...

ReadMore

その他

2020/5/28

釣具メーカーYouTubeチャンネル

個人が情報を発信する時代と共に、大きく変化したのが 作り手側、メーカー側も売れない紙媒体などに広告を打つくらいなら 「YouTube無料だし、自社で作っちゃえ!」のような簡単なものではないが YouTubeは簡単です(笑) ある程度、SNSでフォロワー数があればあっという間に登録者数も増えてくれます。 以前から資金を投入して作られているような動画と最近は事情が違い、 よりユーザーに身近に感じてもらえるような動画の方が受けがいい。 もちろん釣具メーカーなのですから 製品に対して作り手側が見えた方がより愛着も ...

ReadMore

その他

2020/5/27

プロアングラーがYouTubeチャンネルを続々開設中!

コロナ禍で自粛中も、新しいことに行動を起こしていた方は 今後ますます新しい展開の波に乗れると思います。 釣りに行けないことでプロアングラー、有名アングラーたちが YouTubeチャンネルを開設し、情報の発信を始めた方が多くいますのでご紹介しましょう。   プロアングラー、有名アングラー、のYouTubeチャンネル まずはプロアングラーで在りながらも既にユーチューバーとして地位を確立した 『秦琢磨』氏 「秦琢磨☆俺たち。」 秦拓馬☆俺達。チャンネル YouTube   『高橋哲也』 「釣 ...

ReadMore

タックル

2020/5/26

チェストライトミニ、磯で使ってきた!

数年前の発売以降、多くの方がナイトゲームの必需品として使うライト 『ハピソン チェストライト』 電源として単三電池×4個またはUSB充電式タイプの2種類が発売されています。   ハピソン(Hapyson) チェストライト INTIRAY 最大200ルーメン 単三電池式 ホワイト YF-200B-W 楽天で購入     ハピソン(Hapyson) 充電式チェストライト インティレイ リチャージャブル 最大200ルーメン ホワイト YF-201-W 楽天で購入   &n ...

ReadMore

-ルアー
-

© 2020 The firstone