ルアー

遂に発売!まるで生き餌な自動電動ルアー『eMinnow』

投稿日:2017年6月29日 更新日:

クラウドファンディングサイトでは

資金が集まりプロジェクトが開始されている

電動ルアーは多くありましたが

発売はされていません。

しかしここにきて世界初の電動ルアーが

日本にも上陸!!

『eMinnow』と名付けられた完全自動電動ルアー

どの様な商品なのでしょうか?

 

スピードアップもスローダウンもすべて自動『eMinnow』

 

電動で動くルアーとしても

オンオフスイッチを押して動かすのだろうか?

以前発表されていた電動ルアーはコードが付き

リモコンの様な物で動いていたが

『eMinnow』はコードも無いしwifi接続もしない。

通常のルアーと同じようにルアーアイに接続。

着水すると自動的に動き出し、水から上がると停止する

普通のルアーと取り付け方法など何も変わりません。

内臓のモーターにより予めプログラミングされている

不規則な動きで生き餌の様に動く。

動力はボタン電池2個で動き、

高周波発生器を搭載し

音も発生させて捕食者にアピールする。

eMinnow3つのラインアップ

 

3種類の自動電動ルアーがあり

 

FatBobba

本物の餌の魚のよう動作する、

初めての現実的な完全電動釣りルアーです。

内部回路基板は、実際の活きエサの泳ぎや

動きのパターンを模倣するように

あらかじめプログラムされており、

一時停止、スピードアップ、減速、回遊動作を含みます。

完全にバランスが取れており、そのリアルな回遊行動と合わせて、

常に動いているモーターの振動と高調波の周波数によって

捕食者の魚を引き付けます。

eMinnowのルアーから期待される品質とディテールで美しく作られ、

魚を釣る最大の機会を提供するようにあらゆる面で設計されています。

 

 

WildJax

ワイルドジャックと名付けられたこちらは

リップ付きでシャロー用とのこと。

 

WildJaxは本当に多目的なルアーです。

アタッチメントの配置とゆっくりと沈むアクションのため、

キャスティングとトローリング、

またはボブやチップアップの下で使用できます。

それは完全に現実的な自動化されたアクションは、

それが本物の活きエサのように見えます。

WildJaxは浅瀬で爆発的な効果を発揮します!

 

 

BassKisser

そしてラインナップにはポッパーまで!!

BassKisserは、あなたが望む場所にキャストすれば、

常にルアーを動かし続ける必要なしに、

水の表面で実際に泳ぐアグレッシブなスタイルのポッパーです。

この驚くべき自己泳動電動ポッパーは、

捕食者の魚を周囲からおびき寄せることでしょう。

 




 

eMinnow価格は?

 

日本通常販売価格は9,900円(税・送料込)

今ならプレオーダー価格で7800円(税込)で

購入が可能です!

DISCOVER

 

 

遂にドラえもんの世界になったと言うべきか

何を目的としてこのルアーを使うかですね。

例えば片手が不自由な方はロッドしか握れない。

リールを使う事は難しいかもしれないが、

片手でルアーフィッシングを可能にするのではないだろうか。

ルアーは自分で巻いて動かすものだと言われれば

何も言えないが、色んな活用法があり

もっと進化すればもっと多くの方に

ルアーフィッシングを楽しんでもらえる時代が来るかもしれませんね!

 


 





 

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ

釣具ランキング

2019/9/17

釣具ランキング~2019/09/17

朝晩涼しく、夏の終わりから本格的な秋へと気温の移り変わりを感じると共に 海の中も魚の活性はMAXへと向かっていきそうです。   千葉県の方では台風の被害により日常を取り戻せていない状態が続いています。 私の福井県で起きた大雪の時もそうでしたが、メディアは興味のある時期しか放送せず 強い雨や強い風が過ぎ去った後はパタリと放送を辞めます。 視聴者も求めていないからでしょうけど。 しかし情報が全く伝わっては来ません。 この週末、色々とバタバタしていてまともにニュース番組を見れていませんが いったい関東 ...

ReadMore

釣行記

2019/9/16

[釣行記]バイト!バイト!今年はハチに襲われる秋シーズン!で終わりそう・・・

2019/09/15 日曜日の釣行記です。 夜明けが遅くなり、4時台ではまだかなり暗いが今日は月の明かりでいつもとは違う明るさ。 一投目からバイトがあるがノラない(笑) 数投目にも・・・・・ 明るくなってからもシーバスとは違う色の大型青物のバイトがあるがノラない! 秋シーズン毎回、トップに乗らない病気に近い。 相当なバイト数があるが、トリプルにもシングルフックにも。 そのうち視界が明るくなると奴が登場する。 「スズメバチ」 顔の周りをブンブン飛び回ったり、気になって仕方ない。 少し足場を変えようと低い位置 ...

ReadMore

ウェーディング装備

2019/9/13

磯ショアジギングを始めるライフジャケット、シューズ、ウエットスーツ装備

磯は多くの魚、驚くようなサイズの魚と出会える夢のある釣り場です。 しかしその分、危険性も多く安全装備やタックルも シーバスタックルやサーフタックルではまさかの大物がヒットした時、何もできずに終わってしまってはもったいない! そこで磯でショアジギング・ショアプラッキングを始めたい方向けに 装備をご紹介していきたいと思います。   磯でショアジギング・ショアプラッキングを始める安全装備 まず磯で釣りを始める時に何が何でも安全装備をしっかりとした製品を購入してください。 ベストタイプのライフジャケット ...

ReadMore

その他

2019/9/10

スズメバチが襲ってくる理由や対処方法は?

9月に入ると一気に釣り場はエギングを楽しむ人により賑やかになります。 しかし気を付けたいのがスズメバチに刺される被害。 海の側・・はすぐ後ろが樹々が生い茂る林になっていたり 山の中と同様にハチの巣は多いです。   そこで今回は特に最も攻撃的なスズメバチが襲ってくる理由や 対処の仕方などをご紹介します。 因みに過去2回スズメバチとアシナガバチに刺されてます。   スズメバチが襲ってくる理由と刺された状況 スズメバチが人を襲う理由 黒色に攻撃的な行動を示す(蜂の巣を襲うクマと同系色だからな ...

ReadMore

釣具ランキング

2019/9/9

釣り具ランキング~2019/09/09

釣り場に人が多くなり賑やかになってきました。 今後1か月間、アオリイカの釣果によって変わりますが 釣れると話題になれば人も多くなり、釣れないとなると「今年は厳しい」と 誰も来なくなる普段の釣り場へ落ち着きを取り戻していきます。   そして各地の漁港や磯でスズメバチの襲撃を受けているとよく聞きますが 今年は住宅街などでスズメバチを、見る機会が減っているが 磯や漁港など水辺では多くなっていると聞きます。 最も攻撃的なスズメバチをはじめ、 巣に攻撃しなければ単体で飛んでくる蜂は偵察部隊で 突然攻撃して ...

ReadMore

-ルアー
-

Copyright© The firstone , 2019 All Rights Reserved.